中イキ未経験の女性が性感開発を受けて、ポルチオイキを経験する。ネットにのっていない具体的な中イキ方法や読んですぐに実践したくなる、中イキ体験談の紹介~名古屋から~

menu

性感開発による中イキ体験 名古屋・静岡

中イキ体験談からわかる、男性経験が少ない女性でも中イキできる方法まとめ

2019年11月18日更新

『性感開発による中イキ体験ブログ 名古屋』を運営しております、愛知県在住のゆうです。

この記事は

・中イキ(Gスポットイキ、ポルチオイキ)したい女性
・彼女を中イキさせたい男性
・二人で一緒に逝きたいカップル(ご夫婦)

に向けて、中イキするためのどこにも書かれていない、具体的な方法を書いております。

嬉しいことに、記事を参考にして実践されたことで、「彼女が中イキできるようになった」「奥で感じられるようになった」「中イキのための腰の動かし方がわかった」「膣が締まって気持ちいいと言われるようになった」「性感開発後、セフレとのセックスで中イキできた」とたくさんの感想をいただいております。

日々、素直に実践していただければ確実に中イキ体質に変わっていきますので、中イキを諦めずにコツコツと続けていただければと思います。

セックスで逝けなくなるのは簡単だ。
気持ちよくない膣トレを義務感で、毎日続ければいいだけだ

ウユニ・エンコ

さて・・・

目次

中逝きできない女性の膣トレ方法

冒頭のふざけた格言のようなものを読み、「何これ?この人ふざけてるの!!!」と思われたかもしれませんが、ご相談いただく女性の大半が、中イキしたいのに、かえって中イキできなくなるようなひとりえっち(ひとり性感開発)、セックスをしています。

僕は男性ですから、女性の体を借りてオナニーや中イキを経験することができません。
ですから、男性が中イキ膣トレについて記事を書くのはおかしいと思われるかもしれません。

しかし、これまでにたくさんの女性の相談にのり、お会いし、時には性感開発をしながら中イキのための膣トレなどを指導してきました。

そして、すぐに中イキできる女性となかなか中イキできない女性の違いがわかってきました。

このページでは机上の空論ではなく、中イキできずに悩む女性に中イキのための膣トレや中イキのためのオナニーを指導してきた経験から、

男性経験が少ない女性でも、短期間で中イキ体験できる具体的方法をお伝えしていきます。

中イキするための方法(全体像)

【彼氏とのセックスで中イキや連続オーガズムを経験できること】

を多くの人が望んでいると思います。
だから、セックスで中イキを経験する方法もお伝えしたいと思いますが、中イキ膣トレをしている女性からたくさんご質問いただいているので・・・

まずはセックスで中イキする方法ではなく・・・・

①中イキのための膣トレ方法

についてお伝えします。

セックスで逝けなくなるのは簡単だ。
気持ちよくない膣トレを義務感で、毎日続ければいいだけだ

間違った中イキ膣トレをしているため、何年も膣トレを続けているにも関わらず中イキできない女性がいます。
そのような方たちにはぜひお読みいただきたい記事です。

あなたが男性であっても、中イキのための膣トレ方法を知っていれば、女性に伝えられるようになると思います。
どうぞ参考にしてください。

さくらさん(32歳女性)の中イキ体験談
セックス中のクリイキは数回程度、中イキなんて夢のまた夢と思っていたさくらさん。
普段のセックスでは彼に喜んでもらいたくて演技をしてしまい、悩んだあげく性感マッサージを受けましたが、気持ちいいものの冷静な自分がいました。
性感開発を依頼いただきましたので、自主トレ(意識のコントロールや体外式ポルチオマッサージなど)を指導し、取り組んでいただいたところ、3回目の性感開発で中イキ、ずっと逝きっぱなしの状態を体験していただけました。
その後、彼とのセックスでも中イキできるようになったそうです。

次に・・・・

②セックスで中イキを体験する方法

についてお伝えします。

特に、セックス中に女性の中イキの快感を何倍にもできる方法をお伝えしたいと思います。

中イキのための膣トレ方法

さて・・・

中イキ膣トレをしなくても、セックスが上手な男性とのセックスを重ねれば中イキ(膣オーガズム、連続オーガズム)は可能です。

でも、普段、ひとりエッチをする時にこれからお伝えする内容を実践されれば、
これまでに中イキできていた女性なら、さらに深く気持ちいい中イキや連続オーガズムを経験できるようになりますので、まずは中イキ膣トレについて学び・実践されてください。

あなたの中イキ潜在能力をチェックしてみましょう

以下の内容について、おおよそあてはまれば、その点数をつけて合計してください。

・中イキするために膣トレをしている(1点)
・中イキのための膣トレを楽しみながらおこなっている(2点)
・中イキのための膣トレで膣内が気持ちよくなることがよくある(3点)
・オナニーしながら気持ちいい中イキ膣トレをしている(3点)

・クリイキする時に、どこに力が入っているかに気づいている(2点)
・クリイキする時に、肛門に力を入れて逝くことができる(1点)
・クリイキする時に、足指や太ももに力を入れている(-2点)
・クリイキする時に、下腹部に力を入れて逝くことができる(1点)
・クリイキする時に、四つん這いや膝立ち姿勢でも逝くことができる(1点)

・オナニーのクリイキで逝くのを我慢して焦らすことができる(3点)
・オナニーのクリイキで指の動きを早めてすぐに逝きたくなる(‐1点)
・ローターなどのアダルトグッズの強い刺激でオナニーする事が多い(‐2点)

何点以上なら、中イキイチローとかそういった基準はありませんが、マイナス点が多い人やプラスの点数があまりつかなかった人は、今日からさっそくオナニーや膣トレの方法を変えてみてください。

中イキ膣トレのポイント

重要項目から順番に説明していきます。

中イキのための膣トレで膣内が気持ちよくなることがよくある(3点)

膣トレに励んできたのに、中イキできない人にお話を伺ってみると・・・

気持ちよくないのに、膣に指やアダルトグッズ(ディルドやバイブ、iroha rin)を入れて頑張っている人が多くいます。

気持ちよくないのにずっと頑張ってこられた継続力は素晴らしいと思います。
まずは頑張って続けているご自分を褒めてあげてください。

その上で・・・・

愛撫や挿入で気持ちよくなっている時に、ドーパミンという快感物質がでていることはご存知だと思います。

このドーパミンはゆるやかに血圧を上げる効果があります。
*医学的なことはわかりませんが、ドーパミンにはそのような効果があるようです。

当然、外陰部やクリトリスそして膣内の血流もよくなると、膣感度があがります。

快感を伴う膣トレで膣血流をよくして、感度が上がった膣に挿入しているという、好循環を回しながら膣トレしている女性

膣感度が鈍い状態で膣トレしている女性

どちらが膣トレの効果が高いかは明らかですよね。

ですから、中イキ膣トレする場合は必ず膣感度をあげてから行ってください。

要するに、膣に何かを入れるなら気持ちよくなってからにしましょうってことね!

avatar

ポイントおさえる女性さん

一番簡単な方法はクリオナニー+大陰唇マッサージです

クリオナニーで気持ちよくなり、さらに・・・・

興奮を高めた状態で大陰唇マッサージを行うと膣内血流がよくなります。
当然、膣感度があがります。

その状態で膣内に指やアダルトグッズを入れるようにしてください。

中イキ性感開発の実際


中イキ性感開発をさせていただく時は、全身の愛撫をして性的興奮を高めた後に、キスや愛撫をしながら大陰唇マッサージを行います。

最低でも10分くらい大陰唇マッサージを続けてから、膣内にそっと指を挿入すると、これまで膣内で感じたことがない女性でも、その気持ちよさに驚かれます。

そして女性に自分の指を入れてもらうと、「普段のオナニーでは膣がこんなに柔らかくない」と大抵の女性が言います。
目安としてはほっぺたよりもさらに柔らかいくらいになると、膣開発がうまくいっています。
この状態になってから性感開発をすれば中イキしやすくなります。

また、大陰唇マッサージで膣感度をあげ、愛液を指先につけて焦らすようにゆっくりと指をいれます。
そして、指を一切動かさないでいると女性は我慢できなくなり、自分で腰を動かしてきます。

散々焦らした後に(「腰が勝手に動いてるよ」などと言葉責めもしつつ 笑)、GスポットやTスポットをクィッ、クィッ、クィッ、クィッ、と圧迫するだけで逝ってしまう女性もいます。

要するに、膣血流と膣感度をあげてから膣オナニーや膣トレをしたほうがいいってことね!

avatar

中イキエリートさん

avatar

ゆう

そして、膣血流を簡単にあげられるのが大陰唇マッサージです。

大陰唇マッサージについては↓

オナニーでクリイキで逝しそうなとき、我慢して焦らすことができる(3点)

焦らしが好きな女性がほとんどだと思います。

焦らしによる精神的興奮と、興奮による血流アップでクリトリスや膣内の感度があがります。
その状態でクリ刺激をすれば、当然逝きやすくなりますがここで逝ってしまうと、瞬間的なオーガズムしか経験できません。

クリトリスに比べると膣内の感度は鈍いですよね。
そして、鈍いからこそ時間をかけて膣内性感開発をしていくと、徐々に快感が蓄積してきて、深く長いオーガズムをを感じることができるようになります。

もしも、女性としてそのようなオーガズムを経験したいのなら、普段のオナニーでも、クリイキしそうになっても敢えて逝かないようにしてください。

男性とセックスする時も同様で、早い手マンや激しいピストンををしてもらえば逝きやすくなると思いますす。
しかし、あえて焦らされることで、深いオーガズムを感じられるようになります。

焦らしによる快感蓄積をすることで、
快感のあまり男性にしがみつき、シーツをぎゅっと握りしめて体をプルプルと経験するような、「ダメェ、ダメェ、また逝っちゃうよ~~、もうダメェ~~~」となる、深いオーガズムをぜひ経験されてください。

そのための準備として、普段のオナニーで焦らしを取り入れてください。

逝きたくなっちゃうけど、我慢すると確かにいつもより気持ちいいです!

avatar

大和撫子さん

中イキのための膣トレを楽しみながらおこなっている(2点)

膣トレを頑張りすぎるあまり、楽しめていない人がいます。

特に、彼氏に「どうしてイケないの?」「中の感度が悪いよね」と言われたことがきっかけで、義務感で膣トレをしてしまっている人がいます。

セックスも同様です。
「逝かなきゃ」と思いながらセックスをしてしまい、楽しめていない女性がいます。

当然、セックスでもオナニーでも楽しめていないなら、ドーパミン分泌量が少なく効果の低い中イキ膣トレになってしまいます。

「逝かなきゃ」と思いながら膣トレをしていることで、あまり楽しめないなら、逝くことにこだわらずに膣トレをしてみてください。
結果的にその方が中イキに近くなります。

上達の秘訣は楽しさですよね!

avatar

オナニストさん

クリイキする時に、どこに力が入っているかに気づいている(2点)

女性が中イキする直前に筋肉の収縮を観察していると、肛門周囲の臀部(または骨盤底筋群と呼ばれる筋肉たち)や下腹部に力が入っています。
特に、連続して何度もオーガズムに達する女性は、下腹部に力が入りずっと筋肉が膨隆しています。

逆に、挿入中に逝きそうになっても中イキできない女性は、足の指やふくらはぎ、太もも内側に力が入っていることが多いです。
(いわゆる脚ピンオナニーでしか逝けない女性)

まずは、普段のオナニーでイク時に、どこに力を入れて逝っているか気づいてください。
中イキに関する関連記事(別サイト)
気づけば、少しずつ力を入れる場所を変えていけけるので(脱脚ピンオナニー)、中イキする時に自然に臀部や肛門、下腹部に力を入れられるようになっていきます。

どうしても脚ピンになってしまう人におすすめの中イキ性感開発用のオナニー体位は、

・足を開いた四つん這いオナニーで逝く
・M字開脚オナニーで逝く(ただし脚で地面を踏ん張るのはダメ)
・立ち膝姿勢オナニーで逝く

です。

そして、女性の協力のもと検証をし、現時点で一番効果的だと思われる膣トレ体位は・・・・・
*後述します

ローターや電マなどのアダルトグッズの強い刺激でオナニーする事が多い(‐2点)

ひとりエッチでは逝けるのに、彼氏のクンニで逝けないのは、

・強い刺激でしか逝けないくらいにクリが鈍感になっている(麻痺している)
・脚ピンでしか逝けないため、クンニ時の開脚ではイキ筋に力を入れられない

が主な原因だと思われます。

繰り返しますが、瞬間的な快感(「いっイク!」)だけを感じたいならば、アダルトグッズの強い刺激でもいいと思いますし、彼とのエッチでも道具を使えばいいと思います。

しかし、自分で逝くタイミングを調整できるようになり、彼との一体感を感じながら深く頭が真っ白になるような、頭がフワフワとしてずっと気持ちよさが続くようなオーガズムを感じたいなら、アダルトグッズの強い刺激で逝くのは控えたほうがいいと思います。

ここまでで、中イキできずに悩む女性の普段のひとりエッチの方法や、力の入れ方などをヒアリングした結果わかった中イキ黄色マーカーレベルの内容をお伝えしました。

他に補足的な中イキ膣トレポイントとしては・・・

想像力を働かせて中イキ膣トレ(&オナニー)をする

想像することに関しては、得意不得意があるのでトライしてみて難しければ辞めてください。

ただ、中イキしやすい女性は想像力が豊かなことが多いです。
そういう女性は耳元でささやくだけで逝きそうになる子もいます。

関連記事
札幌旅行で学んだ中イキのための膣トレ

また、想像力を鍛えたい場合は下記記事も参考にされてください。
中いきメンタルトレーニング

どこでも膣トレをする

料理をしながら、電車に乗りながら、会社で事務仕事をしながらでも膣トレしたいなら、行ってください。
ただし、「やらなきゃ」と義務感で行うならばやめたほうがいいと思います。

楽しく続けられるなら、肛門を締めることで膣圧を高める膣トレを行ってください。
関連記事
膣トレのプロから学んだトレーニング方法

腹筋や下肢(特にお尻まわり)の筋力をつける

筋力がある女性の方が、膣圧を高められるためオーガズムが深くなる傾向があります。

ですから、健康のためにも快感のためにも(笑)無理のない筋トレをおすすめします。

彼氏のための膣トレと思うとプレッシャーだけど、ヒップアップや美容のためと思えば、自分のために続けられそうね・・・

avatar

閃いたさん

最もお勧めな中イキ膣トレ方法

待ってましたよ!

avatar

興味津々さん

2019年6月現在、もっともおすすめな中イキ膣トレ方法は、気持ちいいオナニーしながら膣を締める方法です。
*便宜上“膣を締める”と書いてますが、力を入れることで“膣が締まる”が正しい言い方です。

中イキ膣トレオナニーの具体的ステップ

①激しくないクリオナニーを行う(道具を使わないのが理想)

仰向けになり、軽く膝を曲げた状態でクリオナニーをします。

*撮影にご協力いただいた大和さん、ありがとうございます。

気持ちよくなり、逝きそうになっても、指のスピードはそのままにして逝くのを我慢してください。
時間の余裕がある場合は、感じてきたら大陰唇マッサージも行ってください。

②逝きそうになってきたら、軽くお尻が浮くくらいに、肛門を締め下腹部の筋肉を収縮させる

*お尻が上がりすぎの場合、足指やふくらはぎなどの必要のない筋肉を使っている可能性があります。
*5~10秒ほど力を入れたまま、腰を上げます
*この時呼吸を止めて下腹部に力を入れると膣圧が高まりやすいです。


うまく中イキ筋に力を入れると、どれくらいお尻があがるのか?
動画を参考にされて下さい。

中イキ筋を鍛えるオナニー方法
中イキ筋トレーニング動画

図で解説

1:肛門を締めて、
2:下腹部に力を入れることで膣が締まります。
うまく力を入れられると自然に腰が浮くと思います。

この状態で逝きそうになる、あるいは膣内の感度があがるような(膣内が気持ちよくなるような)力の入れ方を工夫してください。

1週間くらい続ければ、どう力を入れれば膣内が気持ちよくなれるかを体感されると思います。

3:足を地面につけますが、決して足で地面を踏ん張って足指やふくらはぎなどに力を入れないでください。

③腰を元に戻し、クリを触って快感が高まってきたら上記の動きをし、膣内の快感を高める

*呼吸を止めていた場合は、腰を下げるとともに息を吐き、脱力します。
⇨中イキする時は、脱力した瞬間、痙攣したりします。

この繰り返しになります。

膣感度があがっていれば、GスポットやTスポットはよほど下手な手マン・激しい手マンをされない限りは、何をしても気持ちよくなれます。

つまり、性感開発をしなくても感じられると思います。
*もしもGスポットやTスポットで気持ちよくなれないとしたらセックスの仕方に問題があります。

しかし、ポルチオ性感帯に関しては振動や圧迫で感じられるようになる必要があるため、性感開発が必要になります。

もしもポルチオイキをしたいのであれば、アダルトグッズを膣内に入れポルチオにあてながら上記の動きをしてください。

ポルチオとは?
女性が「奥をグリグリされると気持ちいい」という時の、奥のあたりをポルチオ性感帯と言います。
膣内に指を奥まで入れた時に、コリコリとするのが子宮でその周りの膣壁にポルチオ性感帯があります。

ポルチオ開発とは?
このポルチオ性感帯は感度が鈍いため、ひとりエッチで道具を入れてゆっくりと刺激したり(圧迫や振動を与える)、手マンや挿入でグリグリと押したり子宮のコリコリを揺らしたりすると、どんどん感度があがってきます。

ポルチオイキとは?
膣感度が十分にあがった状態で、
・大陰唇マッサージでポルチオ性感帯に振動を送る
・体外式ポルチオ開発でポルチオ性感帯に振動を送る
・手マンや挿入でポルチオ性感帯を刺激する(圧迫・振動・揺らし)
を続けていると、徐々に徐々に快感が蓄積してきて、ある瞬間を超えると劇イキします。
また、クリイキのような一瞬の快感ではなく、ポルチオ刺激されている間ずっと逝き続ける女性もいます。
これをポルチオイキといい、女性ならば一度は経験していただきたいオーガズムです。
ポルチオ開発については⇒さえさんの中イキ体験談を参考にされてください

自分でもポルチオ開発したいけど、膣内に指やアダルトグッズを入れることに抵抗がある・ひとりでしていると思うと虚しく感じて、膣内に指や道具を挿入できないという女性が時々います。

体外式ポルチオ開発って時々聞くけど、本当に気持ちいいのかなぁ・・・・

avatar

疑い女性さん

その場合は、体外式ポルチオ開発を行うのがおススメです。

体外式ポルチオ開発をする

感度があがってきたら、体の外側からポルチオをイメージして振動を送ります。
女性がひとりで行う場合は、下腹部を揺らせばオッケーです。
男性がセックス中にポルチオ開発する場合は、お尻側からでも大陰唇からでも子宮を揺らすことができます。

体外式ポルチオ開発動画

動画が見られない人は⇒体外式ポルチオ開発

感度があがってから行うと、外側から揺らされるだけでも気持ちいいですね。

avatar

大和さん

avatar

ゆう

そうですよ。
膣感度があがっていれば、揺らされるだけでも気持ちよくなり「なんでっ?」と女性は言います。
個人差はありますが、丁寧に行えばポルチオ開発は誰でもできますよ

膣感度があがっていない場合でも、入浴してリラックスしながら大陰唇マッサージや体外式ポルチオマッサージを続ければ、ポルチオ開発は可能です。
*女性に試してもらっていますが、皆さんポルチオ感度があがっています

冷え性の人は感度が鈍いため、入浴しながらのポルチオ開発は特におすすめです。

ここまでのまとめ
・中イキしたいならば、ひとりエッチしながら中イキ膣トレを行う
・まず膣が気持ちよくなるまでクリや全身を愛撫する
・快感が高まってきたら、中イキ筋に力を入れて膣内をさらに気持ちよくする
・その力の入れ方をマスターすると、セックス中にも自分で気持ちよくなれる
・ポルチオ開発したいなら、体外式ポルチオ開発はおすすめ

セックスで中イキを体験する方法

まずは当たり前のことですが、念のため・・・
女性が安心・リラックスしている事です。
そのために・・・・

まずは基本的なことこそ丁寧に

爪の手入れをする

不潔な指や爪、伸びた爪では女性は手マンに恐怖を感じてしまいます。
ちゃんと手入れをして、必要ならば女性に爪を確認してもらうといいと思います。

コンドームをつける

言うまでもないですね

照明や部屋の温度を調節する

劇イキする時の表情を見られたくない女性もいます。
「逝ってる時の顔もセクシーでかわいいよ」といった言葉がけも大切だと思いますが、部屋を暗くしたほうが安心する女性は多いです。

冷え性は感度を鈍らせるので、男性からすると暑いと思うくらいの温度がいいと思います。
また、冷え性の女性とセックスをする時は長めに時間をとり、十分に入浴で血流をよくしてもらってください。

全身を丁寧に愛撫する

髪を撫でる、キスを焦らす、長めのキスをして愛情を確かめ合う、ただハグをする・・・・
といった女性が大切にされていると感じるような愛撫をし、

肌に触れるか触れないかくらいのフェザータッチで、指の先から脚の先まで丁寧に愛撫をすることで全身の感度を高めます。
キスについてはこちらの記事を参考にされてください。

また焦らしを上手に取り入れることで、興奮や感度をあげます。
焦らしのテクニックはかなり奥が深く、焦らしの仕方を工夫すると女性に「どうしてこんなソフトタッチだけで気持ちよくなっちゃうの!!」という驚きと興奮を感じさせることができます。

フェザータッチの方法についてはフェザータッチDVD1または、フェザータッチDVD2が参考になると思います。

もしもなんとなくフェザータッチをされているのであれば、この動画とフェザータッチおすすめの書籍を参考にして、練習してください。
ほとんど愛撫をされず挿入されている女性も多いため、全身愛撫だけで感動される女性もいます。

大好きな彼女に中イキを経験させてあげるだけでなく、

連続オーガズムも体験させてあげたいならば愛情や彼女を大切にしていることが伝わるような心を抱く行為・思いが必要になってきます。

また、フェザータッチは男性がされても気持ちいいので、もしも彼氏に丁寧な愛撫を頼めないなら、まずは女性から男性にしてあげてください。

セックスが下手なわけではなく、そのような愛撫が気持ちいいと知らないだけの男性もいるので、あなたの真似をしてするようになるかもしれません。


そして指先の愛撫だけでなく、舌で舐めたり舌先が触れるか触れないかくらいの舐め方をしたりして、新たな性感帯を開発していきます。

くるぶしがあんなに感じるなんて思いませんでした。

avatar

開発された女性さん

avatar

ゆう

キスされながら背中をフェザータッチされるとゾクゾクする、おへそ周りを舐められると声がでてしまう、腰ぼねを甘噛みされると感じてしまう・・・
など、人によって気持ちいい場所や気持ちいい責められ方は様々なので、いろいろと試しながら性感帯を見つけるといいですね。

また、ある程度感度があがってくると、フェザータッチではなく引っ掻くようなタッチで快感が高まる女性も多いですね。

全身愛撫のポイントとしては、まずは髪の先から足の指、お尻、背中・・・など全身をフェザータッチし、感度があがってきたら、どのような刺激方法(舐める、触れる、ひっかく、揺らす、圧迫する、つまむ・・・)で女性が感じ、興奮するかをチェックすることだと思います。

そして、反応がいい場所や興奮度が高まる場所・責め方を見つけたら執拗にそれを繰り返すことだと思います。
(もちろん、強弱や焦らしを併用します)

全身の愛撫については下記記事を参考にされてください↓

ここまでしてもらってはじめて(男性経験が少ない女性は特に!)、中イキの準備が整うことになりますので、必ずここまでは行ってもらってください。

女性の気分や興奮が高まるような声掛けをする

どのような言葉かけをすると興奮が高まるかは人それぞれですので、女性の反応を見たりしながら行ってください。

「二人っきりだから、声出しても大丈夫だよ」などの女性が安心して乱れられるような声掛けもいいですね。

散々焦らした後、クンニをする

これは多くの男性がしていると思いますが、クンニする際もすぐにクリトリスやアソコを舐めるのではなく、股の付け根、大陰唇、小陰唇、会陰部、割れ目など・・・

ソフトすぎるくらいの刺激で徐々に敏感な場所に近づいていくのがいいと思います。

「早くアソコに入れて欲しい」と女性が感じてきたら指を入れる

ここまで丁寧に行えば、愛液が太ももにまで垂れてきて、膣内は柔らかくなり、膣感度も高まっていると思います。

その状態になったら、愛液やローションで濡らした指で、小陰唇を開き、そっと割れ目を上下した後に、指先を少し入れるだけで、女性は大きな声を出すと思います。

指先を少しずつ入れていき、中に入れた状態のまま静止していると、女性が腰を動かしたり、膣がひくひくと動くと思います。

この状態になれば、GスポットやTスポット、膣括約筋(膣の入り口を締める筋肉)を撫でたり、圧迫したり、振動を加えたり・・・
何をしても女性は感じると思います。
*激しい手マンなんて必要ないと気づかれると思います。

感度があがった膣に手マンをする

膣感度があがったおま●こなら、何をしても気持ちいいと思いますので手マンのテクニックはそんなにいらないと思います。
感度があがった膣への手マン音声
*激しい手マンをする必要はなく、GスポットやTスポットをマッサージするように刺激するだけで、十分気持ちよくなれます。

あえて言うと、スピードは遅くても早くてもいいと思いますが、力を抜いて弱い刺激で快感を蓄積していく方が、オーガズムが深くなります。

Tスポットやポルチオ性感帯をじっくりねっとり刺激していると、さらさらとした愛液ではなく、ねっとりとした愛液が奥から溢れてきます。

逆に言うと、ねっとりとした愛液が膣奥から溢れ出てくる(女性もそれがわかるようです)状態にならないような愛撫(手マン)ではポルチオ開発はできません。

その状態になることを目安とされてはいかがでしょうか?

時には(力を抜いて)スピードをあげ、時にはスピードを落とし、そして指を入れたまま動かさず、濃厚なディープキスをしていると、

我慢できなくなり、「ねぇ、おちん●ん入れて欲しい」と言われると思います。

指が入ってきて、動かしてもらえないと勝手に腰が動いちゃいます

avatar

みおさん

正常位でペニスを挿入して抱き合う

ネットで調べれば山ほどのセックステクニックが見つかりますが、正常位でただ抱き合い、ただキスをし、お互いを感じ合う。
これこそが究極のテクニックだと思います。

性感開発という一期一会の関係であっても、正常位で抱き合いキスを重ねていると、女性を愛おしく感じます。
ましてや、愛し合うカップルであればもっともっと愛情を感じられると思います。

幸せホルモンと言われる、オキシトシンが相当出ているんじゃないかと思います。

膣感度があがっていれば動かさなくても気持ちいいので、女性はあなたの事を愛おしそうな目で見ると思います。
その潤んだ目の美しさ、紅潮した表情の可愛らしさを眺めながら、ゆっくりと腰を動かしていきます。

ほんとゆっくりでも女性は興奮と快感と幸せが入り混じった感情に浸るっているはずです。
僕はよくやりますが、挿入してペニスを奥にあてたまま肛門に力を入れ、ペニスをピクピクと動かすだけでも、女性は喘ぐと思います。

この先の挿入テクニックについてはネットにあふれた情報通りに行えばいいと思います。

挿入でポルチオ開発するのであれば、正常位または屈曲位で奥に当てて子宮を揺らす、寝バック、松葉崩し、騎乗位がおススメです。

女性の快感が高まってきたら、力の入り方をチェックする

セックスをしながら興奮していますが、性感開発なのでこういうことも冷静に行っています(笑)
もしも脚ピンしそうになっていたら、肛門(骨盤底筋群)や下腹部に力を入れるようにアシストします。
*さきほどの動画のイメージを頭に焼きつけてください

スポーツやヨガをしていて筋力があり、また身体感覚がある女性ならばすぐに力の入れ方をマスターできます。
うまくいけば、その日に中イキできます。

エッチが気持ちいいなんて思ったことなかったのに、初日で中イキできるとは思いませんでした。

avatar

美紀さん

avatar

ゆう

美紀さんはずっとヨガをしてきたから、すぐに力の入れ方をマスターされましたね。
きっと僕とじゃなくても、中イキできたと思いますよ。
そういう女性を、中イキイチローと呼んでいます(笑)

もしもその日に中イキできなくても、愛し合うカップルでこのようなセックスをしていれば、中イキを経験できる日は遠くないと思います。
*少しでも早く中イキ経験したいなら、中イキ膣トレを行ってください。

中イキできたら、中イキ筋の筋収縮をアシストする

女性が中イキする瞬間に中イキ筋を軽く圧迫するとオーガズムが深くなります。
逝ったあと、ガクガクト痙攣し続けることもあります。
(筋力の付き方や中イキ筋のつきかたによって、個人差があります)

これは正常位でもバックや寝バックでもできるのでお勧めです。

中イキ筋をうまく使えているにも関わらず、逝けそうでイケない場合は
「ここに力を入れてごらん」と力の入れ方を伝え、少し圧迫すると逝けるようになる子もいます。

数回中イキを経験すれば中イキ筋の使い方がわかってくるので、あとは中イキすればするほど、自分で逝く深さや逝くタイミングをある程度調整できるようにもなります。

ただし、自然に中イキ筋の使い方ができるようになると、セックスを終えた後にくしゃみするだけで逝ってしまうことがあります(笑)

挿入しながら体外式ポルチオマッサージを行う

中イキができるようになったら、あるいはポルチオ感度が高まっている女性なら、挿入しながら体外式ポルチオマッサージをすると、さらに気持ちよくなれます。

ポルチオセックスあるいは挿入しながらの体外式ポルチオマッサージを行うと、子宮が揺らされる感覚に敏感になるので、セックスを終えた後の電車の振動や、後戯しながらふざけてベッドを揺らすだけで、気持ちよくなる子もいます。

体外式ポルチオマッサージで逝っている動画です


下腹部を揺らすことでポルチオ性感帯を刺激している動画です。
挿入しながらの体外式ポルチオマッサージ動画ではありませんが、これを挿入しながら行うと中イキする時の快感がさらに増すようです。
*音声を変えてあります


お尻側から体外式ポルチオマッサージをしている動画です。
撮影のため早い振動をポルチオ性感帯に送っていますが、もっとゆっくりと焦らすように行ったほうが中イキした時の快感が高まります。
*音声を変えてあります

撮影に協力してくれた●●さん、ありがとうございました。
はじめてお会いした時から「私に協力できることがあれば言ってね!」と言ってくれた優しい女性で、いつも助けてもらっています。
ある芸能人さんに似た(その女優さんよりも美人です)とても可愛い女性です。

その先のハグイキやキスイキへ

ここまでの事をセックステクニックだけでなく、女性を大切にする気持ちを持ちながら行うと、ハグイキやキスイキも可能になってきます。

挿入で中イキする時の気持ちよさとは違うらしいのですが、ずっと頭がフワフワしてずっと気持ちいいそうです。

後戯をしながら、本日のセックスについて対話する

ここまでで相当幸せで満足感いっぱいのセックスができると思いますが、さらにふたりでセックスを高めたいのであれば、
・何が良かったか?
・本当はどうして欲しかったか?
・もっと続けて欲しかったことは?
・特に何が気持ち良かったか?
・何で興奮できたか?
といったことを男性が聞くといいと思います。

もちろん、こういう話を恥ずかしがる女性も多いため、発言は否定することなくしっかりと受け止めてあげてください。

興奮できたポイントはぜひ聞いてください。

というのは、快感に酔いしれている女性は頭がぼぉーとしているので、セックス中の事をあまり覚えていません。
数日経ったら、何で興奮したのかはあまり覚えていないかもしれません。

ですから、その日のうちに聞いておいたほうがいいと思います。

気持ちよくなればなるほど理性が外れていくので、女性が気づいていなかった興奮ポイントが見つかることが多々あります。
それを次のセックスに取り入れれば、さらに気持ちよくなれますし中イキの深さも変わってくると思います。

脱ピストンのすすめ

男性が射精するためにはピストンが必要です。
そして、ピストンや激しく突かれることで興奮する女性がいることも知っています。

しかし、

・感度も気持ちも昂っていない状態でピストンされる
・痛みを感じているのにバックで突かれ続ける
・男性が射精するためだけのピストンをされる

ことで悩んでいる女性がたくさんいます。

セックスとは気持ちいいだけでなく、お互いの愛情を確かめ合える究極の愛のカタチだと思っています。

ですから、セックスを終えた後に男性だけが射精をし満足するのではなく、

女性も中イキするのはもちろん、幸せ感に包まれたまま抱き合って眠りにつく

そのようなセックスをされてください。

そこで、脱ピストン(ピストンしないセックス)もセックスに取り入れていただきたいと思っています

AVの影響で「女性はピストンしたり奥を激しく突くと気持ちいいはずだ」と思っている男性、そのせいでセックスで不満足、時には悲しい思いをしている女性がいます。

僕の経験上ですが、愛し合っている二人ならあるいは信頼関係ができたふたりなら、ピストンをしないセックスをとりいれた方が女性の性的満足感が高いし、ピストンをしないセックスをしたほうが、女性の幸福感も高い気がしています。
(もちろん、男性が射精するためにピストンも必要です)

ピストンしないセックスを経験された女性の声がありますので、参考にされてください。
脱ピストンのすすめ
 *音声を編集してあります

中イキ補足事項

手マンされていると尿意を感じてしまう

潮吹きさせられるのが好き、潮吹きで興奮する女性は別として、潮吹きをすると恥ずかしさや冷たさで興奮が冷めてしまうことがあるので、おすすめできません。

また、Gスポットあたりを刺激しているとどうしても膀胱を圧迫するので尿意を感じる場合があります。
【尿意を乗り越えた先に中イキがある】と言う人もいますが、膣感度があがり膣でたまらん気持ちよくなれると、尿意を感じることはありません。

つまり、尿意を感じている時点で快感や興奮が浅い可能性があります。
女性が手マンで尿意を感じた場合は、もう一度キスしながら全身を愛撫や焦らしをし、快感・興奮を高めてください。
そして手マンの刺激を弱くして、ソフトな手マンにすることで膣が敏感になります。

美紀さん(21歳女性)の中イキ体験談がわかりやすいので、参考にしてください。
美紀さんの中イキ性感開発1 美紀さんの中イキ性感開発2

ひとりエッチでGスポット開発したいけれど場所がわからない

よくいただくご質問ですが、答える内容はいつも決まっています。
Gスポットの場所がわからないのではなく、膣感度が上がっていないのに指や道具を入れてしまっているのだと思います。

このページでも繰り返しお伝えしてきましたが、膣感度が上がっていれば膣内のどこをどう触っても気持ちよくなれます。
正直、僕は中イキ性感開発をさせていただく時に、Gスポットの位置などをあまり気にしていません。

おおよそこのあたりが特に敏感ということを女性が分かれば、騎乗位でも膣オナニーでも気持ちよくなれるからです。

ですから、Gスポットの位置を探すのではなく、「指を入れたら気持ちよくてたまらん!」となるくらいに、興奮&膣感度アップすることをまず目指してください。

中イキするためには、一度クリイキした方がいい?

散々焦らされた後のクンニそして、物足りないくらいのソフトなクリ責めやクンニで外イキすると、確かに膣感度があがります。

ですから、「中イキのためには一度クリイキしてください」と言う人がいるのだと思います。

ただし、クリイキするとこそばゆくなり、一気に興奮が冷めてしまう女性もいます。
クリトリスへの刺激が強かったり、焦らしが足らないため、浅いクリトリスオーガズム(クリイキ、外イキ)をしているからです。

一度クリイキするかどうかではなく、クンニで膣感度や快感が高まっているかどうかが大切です。
十分に感度や興奮が高まるのなら、あえてクリイキしないのもありだと思います。

女性がどうしてもクリイキをのぞむならば、中イキを何度かした後にクンニをすれば、体中に電気が走るようなクリイキも可能になります。

中イキ経験がある女性って少ないのですか?

ネットの情報では(年齢関係ないデータでは)、中イキしたことがある女性は3割もいないそうですね。
ただしこのデーターは、エッチへの関心が高い女性を被験者としたデータだと思われます。

ですから、中イキ経験がある女性はもっと少ないかもしれません。

ポルチオセックスを指導してくださった、トーリー佐藤に聞いた話では「AV女優でも実は中イキ未経験の子がいます」だそうです。

セックス経験が豊富だから中イキできるかと言えばそうではなく、質の高いセックスやお互いを愛おしく感じる幸せなセックスをしているかどうかが大切な気がしています。

実際、中イキ性感開発をご依頼される女性の中には、男性経験が30人,50人以上という女性もいましたが中イキ未経験でしたし、男性経験5人ほどの若い女性でも初回の性感開発で中イキを体験できる子もいます。
中イキ体験談も参考にしてください⇒中イキ体験談

セックスに集中できないため中イキができません

セックス中に携帯の音が気になったり他ごとを考えてしまい、快感に集中できない女性がいます。

一番の原因は、興奮や快感が浅いからです。
気持ちよすぎて考える余裕もなくなれば、セックスや快感に集中できないなんてことはないと思います。

全身愛撫や焦らしなどで、快感や興奮を高めてもらってください。
また、ご自身の興奮スイッチがわかっている場合はそれを男性に伝えてセックス中に取り入れてもらってください。

女性は男性が想像する以上に一度にたくさんの事を考えられるので、2点責めや3点責めなども使い、また五感を刺激するような責め方をして、女性の脳の考えるスペースを快感で埋める工夫をするといいと思います。

女性は、このページでお伝えしているようなひとりエッチやセックスを体験されれば、いつもと違う快感や新しい性感帯に気づくと思います。

その変化に気づくようにしていると、快感に集中できます。

例えば、拘束されることで興奮するのであればネクタイや紐、手錠などを使わなくても、男性の力強い手で女性の両腕を強く固定するだけでも拘束感を出すことができます。


*動画が見られない方は⇒両腕を拘束したままのセックスで中イキ

連続オーガズムは本当に可能ですか?

少し前にお会いした女性は、初回の中イキ性感開発で連続オーガズムまで体験していただけましたが、

自分が体験するまでは、本当に中イキできるの?って思ってました。

avatar

椿さん

と終わった後に言われました。

ネットですからどれだけでも嘘を書くことができます。
だから、僕のこともちゃんと開発を行えば中イキできるようになるということも、信じられないのは仕方ないと思います(事前に十分やりとりをしていたので、信じていただけてると思ってましたが・・・ 涙)

他人の愛撫ではクリイキできない女性や、中イキ未経験の女性からすれば、連続オーガズムなんて嘘くさいし、自分がそんな経験をできるはずないと思うのも当然だと思います。

「連続オーガズムどころか、中イキも難しいし無理!」と心の中で無意識に思っているかもしれません。

とても大切なことですが、あなたが「私には中イキは難しい」と思っている限り、中イキはできません。

ですから性感開発においては、体の開発も行いますが、それ以上に「あなたも中イキできるようになりますよ」ということを手を変え品を変えお伝えし、「中イキできるかもしれない」と信じてもらえるように持っていきます。
そのあたりはメンタルのプロであり、カウンセラーとしてプロ意識をもってやっております。


この女性のように(素直に信じるのって大切ですよ)、「私も中イキできそう」と信じることで、本当に中イキが可能になります。

まだまだ検証中ですが、ある条件がそろえば連続オーガズムは可能だと思います。

そもそも連続オーガズムとは?
よくわかりません。
正確な定義があるわけではないので、人それぞれ勝手に連続オーガズムという言葉を使っていると思います。
経験上・・・
・クリでもGスポットでもポルチオでも刺激をし続ければ、数秒に1回の割合でイク
・快感の波はあるものの、ずっと体が痙攣しずっと逝っている状態
連続オーガズムにはこの2種類があると思います。
後者の連続オーガズムは、ハグしてもキスしても指を愛撫するだけでも強い快感が起こり、これを脳イキと呼んでいる人もいるようです。

「信じられないなら、僕とお会いして経験してください!」と言うつもりはありません。
というのは、愛し合っている人同士の方が連続オーガズムを体験しやすいからです(きっと)

僕の事やここで書いていることを信じる信じないはあなたの自由ですが、

「私も連続オーガズムを体験できる可能性がある」

それ(自分自身のこと)だけは信じてください。

少しでも可能性があると信じていれば、それはいつか可能になると思います。

動画を見ていただければわかるように、中イキ(特にポルチオイキ)後はまるで全身が性感帯になったように、体中が敏感になります。
ここまで敏感になった後であれば、その後も何度も何度もオーガズムを迎えることは難しくありません。

動画の体位としては松葉崩しでポルチオ性感帯にぺ〇スをあてたままの状態です。
膣内も敏感になっていますので、腰を全く動かさなくても、挿入しているだけで気持ちよさが起こります。

途中ピストンしているような動きをしていますが、ピストンではなくポルチオ性感帯にぺ〇スを当て続けたままにして、子宮を揺らすような腰の動かし方をしています。

動画が見られない方は⇒ポルチオイキ後に全身が敏感になっている動画

冷え性だとカラダや膣、クリトリスの感度が鈍りますか?

経験上、冷え性の子は感度が低いです。
逆に、体を温めると全身の感度があがります。
特に、クリトリスや乳首は体を温めるだけでかなり感度があがります。
もしも、ひとりエッチではクリイキ(外イキ)できても、彼氏の指や舌ではクリ逝きできない場合は、必ず体を温めてからセックスをするようにしてください。

先日、岩盤浴で体を十分に温めていただいてから性感開発を行いましたが、乳首はそっと触れたり、乳首に唇が触れるか触れないかくらいで、息を吸い込んだだけで、ビクッとなっていました。

また、クリトリスはいつもよりも血流があがったせいで大きくなっていて、愛液をつけてクリを優しくゆっくりとなぞるだけで、何度も何度もクリイキしていた女性がいました。

当然、乳首やクリの感度があがった状態で大陰唇マッサージや手マンを行ったため、手マンでも挿入でも何度もオーガズムに達していました。

男性にセックステクニックがあっても、冷え性だと快感に集中できないので、冷え性の女性は少し汗ばむくらいに体を温めてから愛撫してもらってください。
冷え性を軽視する男性は、冬の寒い外で裸になってフェラチオしてもらってください。多少気持ちよくても快感に集中できない状態を体感できると思います。

それだけで、これまで中イキできなかった女性でも中イキを体験できる可能性は十分にあります。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
長文をお読みいただきありがとうございました。

少しでも多くのカップル・ご夫婦が幸せなセックスを経験し、そして、中イキ体験だけではなくハグやキスをされるだけで逝ってしまうような官能的なセックスをされることの参考になれば嬉しく思います。

ゆう

下記記事も合わせて参考にされてください↓

最後に・・・

このブログでは中イキできる方法、男性が女性の中イキをサポートする方法をお伝えしておりますが、特に、ポルチオイキ(ポルチオオーガズム)できるようになりましょうよ! と力説しております(笑)

というのは、Gスポットイキは男性のテクニックが必要なため、ある男性とのセックスでGスポットイキできても、他の男性とのセックスではGスポットイキできないなんてことがよくあるからです。

しかし、ポルチオイキは一度ポルチオイキを経験し、その後何回かポルチオイキできるようになれば、奥を刺激してもらいさえすれば、他の男性とのセックスでもポルチオイキすることは難しくありません。

なぜなら、ポルチオ開発を受けてポルチオ刺激=気持ちいい という神経回路ができあがってしまうと、逝きやすくなるからです。

そして、ポルチオイキした後は全身、乳首、クリ、膣内がものすごく敏感になるので、Gスポットイキもしやすくなります。

また、愛し合っている二人なら

・ハグされただけで逝ってしまう
・キスをし続けていると逝ってしまう

ということが可能になります。

そのレベルまでいくことは素直に実践していただければ、誰でも可能ですし、そのレベルのセックスができるようになると、これまでのセックスが子どものセックスのように思えると思います。

幸せ感・快感のレベルが全然違うので、ぜひともこの記事や他の記事を参考に、愛する人と二人でポルチオ逝きを目指してください。

参考までに・・・・
Gスポットイキした時の音声です。
感度を十分にあげた状態で手マンでGスポットのみを刺激し続けたものです。
「イク!」と言っていますが、オーガズムが一回で終わっています。

ポルチオイキした時の音声です。
ポルチオを刺激し続けていれば、数秒に1回のペースで、何度も何度もオーガズムを迎えられている様子がわかると思います。

そして最後の最後に・・・
「何のために中イキしたいの?」とお聞きすると、「女性としての快感を味わってみたい」と言います。
「それはなぜ?」と聞くと、「女性としての幸せを感じたいから」と答える方が多くいます。

ただ快楽を求めるだけならば風俗を利用したりセックスが上手そうな男性を見つけてセックスすればいいと思いますが、ほとんどの人が望むのは快楽だけでなく、幸せ感のある快楽なんですね。

そして、可能であれば「大好きな人とのセックスで中イキし、一緒に逝けるようになりたい」と言われます。
(ある程度中イキになれて、呼吸や力み・脱力で中イキの深さをコントロールできるようになると、逝くタイミングもコントロールできるようになります)

幸せ感を味わうために中イキしたい、一緒に逝けるようになりたい。

それは素晴らしいことだと思いますが、中イキは幸せのカタチのひとつにしか過ぎません。
女性として・・・以上に、人としても幸せを感じていただきたいと思います↓

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

プロフィール

はじめまして、ゆうです。

仕事は企業のメンタルの顧問やカウンセリングをしています。

旅行、映画、ウィンタースポーツ、催眠、人との出会いが好きです。

ブログやツイッターを通じて、中イキできなかったり、感度が低くて悩んでいる女性とお会いして相談にのってきました。

中イキや頭が真っ白になるようなオーガズムのコツなどをこのブログで発信しています。

『愛される女性になるための中イキセラピー』さんでも記事を書いています。
 ⇒中イキセラピー