中イキ未経験の女性が性感開発を受けて、膣オーガズムを経験する方法や中イキ体験談の紹介~名古屋から発信~

menu

性感開発によるオーガズム体験 名古屋

気持ちよすぎて挿入した瞬間に中イキしたOLみーさん(28歳)の中イキ体験談

オーガズム体験談ブログ』を運営しております、ゆうです。
中イキを体験するには、性的な興奮が欠かせないことがよくわかる、みーさんの中イキ体験談です。

中イキするためには性的な興奮が不可欠です

2018年最後の性感開発をしてきました。
中イキできないのは実は興奮が足りないだけかもしれません。恥ずかしさを捨てられるようなセックスをして、自分の性に正直になれたら、中イキできるかもしれません。
みーさんにはそんな体験をしていただきました。

みーさん(28歳)OLさんの紹介
男性経験:彼氏あり、経験豊富
セックスの悩み:中イキ体験をしたい。ぐちゃぐちゃに乱れるようなセックスをしたい
希望のプレイ:いじめて欲しい、縛られたい、正常位で中イキしたい

事前のやりとりでMだとわかっていましたし、「いじめて欲しい」というご要望があったので、僕の出番だと思いました(笑)
普段はおだやかと言われますが、セックスではSになるのが好きなので、たくさんいじめてあげようとお会いするのが楽しみになりました。

人に見られたくないということで、コンビニ待ち合わせはやめ、僕が先にラブホテルに入り、真っ白なコートを着たみーさんが遅れてやってきました。
色白で目がくっきりとした小柄な女性です。

しばらく男性経験やひとりエッチの事などをお聞きしてたら、すぐに和むことができました。

avatar

ゆう

じゃあ、お風呂入りましょうか?

入ってきたので大丈夫です

avatar

みーさん

気を使ってお風呂に入ってくる子はいますが、みーさんの場合はすぐにでもエッチがしたかったようです。
とても性に正直ですね。

みーさんの中イキ性感開発スタート

ベッドに行き、フレンチキスをしますが、すぐに舌を絡めてきます。
お会いする前日はひとりエッチをしないように伝えてあったためか、相当ムラムラしていたようです。

舌を絡めてたくさんキスした後に、頬や首筋にキスしながら、全身をフェザータッチしていきます。
キスの時は声を漏らしていたのに、フェザータッチへの反応はイマイチで、まだまだ性感開発のしがいがあるなーと感じました。

フェザータッチをしているとみーさんが自分から服を脱ごうとします。

相当エッチな子です。
パンティーだけになり、肌へのフェザータッチを続けながら全身にキスをしていきます。
タッチへの反応は少ないですが、キスで吐息をもらしてからだをよじらせています。

本当なら、触れるかふれないかの焦らすようなタッチで性感を高めたかったのですが、夜のため時間に限りがあります。
20分近く全身にキスをして、乳首に到達すると、「あぁぁぁ~~」と大きな声をあげます。かなり感度がいいですね。

乳首を舐めながら、わざとピチャピチャと音を鳴らすとハァハァと声が漏れてきます。

続けながら、アソコへと指を滑らせていき、パンティー越しに触れると、ぐしょぐしょになってました。
パンティーの中に手をいれ、少しずつアソコに近づいていくと、腰をくねらせて反応します。

脱がしたパンティーに糸が引きます。
気持ちいからというよりかなり濡れやすい子なんでしょうね。

「今日会ったばかりの男とエッチして、興奮してんの?」といじめていきます

クンニで何度も逝き続けるみーさん

クンニをすると、はんぱなく喘いで数分で逝ってしまいました。
びしょびしょに濡れた割れ目に指を這わせて、上下にさするとまた興奮してきたのか、「もっとクリ舐めて」というので、素直に従います(笑)

腰を動かせないようにがっちり両腕で固定して、クンニを続けます。

上下に・・左右に・・・円を描くように・・・舌先でツンツンと・・・どう舐めても反応がいいですが、舌の広い面でベロベロと舐めるのが特に反応がよく、カラダが動きそうになりますが、動かないようにおさえつけます。

音で興奮する子だったので、ピチャピチャと鳴らしたり、ジュルジュルと舐める音をするとやはり声が大きくなります。
エッチな音に敏感なことがわかり、この先が楽しみです。

「だめぇ~~~、またいっちゃう~~~~」というので、

「いっちゃダメだよ。舐めないよ」というと、
「やめないでっ!」と言います。
「そんなに逝ったらダメだよ!」と言い、舐めるのをやめます。

クリで逝ってしまうと、冷めてしまう子がたまにいますが、みーさんの性欲は底なしの気がしました。
たぶん、何回でもクリでいけたと思いますが、中(膣内)の性感開発に集中するため、これ以上クリイキさせません。

びしょびしょに濡れたアソコ全体を指先で触れ、愛液をたっぷりとつけます。
割れ目に指を添わせると、愛液で滑って指がはいりそうになります。

「おま●こがひくひくしてるよ、やらしいおま●こだなぁ」

「言わないで、恥ずかしいです」とは言う子が多くいますが、みーさんは、「はぁぁん」と言葉責めにも反応します。
どMです。

右指を少しだけ入れて、焦らします。

体外式ポルチオマッサージ

同時に左手で体外式ポルチオマッサージをします。

子宮に振動を送るイメージで恥骨上部を揺らすと、「あああぁぁぁぁぁぁ~~~~~~」と大きな声を出します。

体外式子宮揺らしをされたのは初めてだったようですが、勿体ないですね。
ムラムラしていたのもあるかもしれませんが、かなり反応がいい子ですから、積極的に体外式ポルチオマッサージも併用しながら中イキ性感開発もすれば、体外式でもポルチオで逝けるようになるかもしれません。

挿入による膣内性感帯の開発

手マンしてもよかったのですが、感度があがり興奮も高まっているのでおちん〇んで性感開発した方が、さらに興奮が高まると判断し、挿入することにしました。

さっそうと(本当は時間かかってましたが・・・)コンドームを装着し、おちん〇んを割れ目に当てます。
AV男優がよくやるように、膣に入れずにわざと勃起したものを当てて割れ目を刺激し続けていたら、我慢しきれなかったのかみーさんがぺ●スを掴んできて、ずりゅぅ~と中に入れられてしまいました。

正常位で奥までいれ、抱き合いながら奥を刺激します。
少し強めに抱きしめながら、腰を小刻みに動かして奥に押し込んでいると、「気持ちいい~~~、あ~~ん、気持ちいい~~~」とずっと喘いでいました。

すぐいっちゃうんじゃないの?と思うくらい興奮していたのですが、「みーちゃんのおま●こが締め付けて気持ちい」というと、
「ああぁぁぁ~~いくぅ~~~~~~~~~~~~~~」と果ててしまいました。
身体がビクビクしていて、この姿がたまらんのです。
女性がこういう感じ方をしているのを見ると、出会ってよかったと思いますし、僕も満たされた気持ちになります。

そのまま続けようかと思ったのですが、少し休憩です。みーさんが煙草を一服した後、ピロートークです。

ねぇ、どうやってクリ舐めてるの?

avatar

みーさん

avatar

ゆう

秘密!

なんか舌がたくさんあるみたいだった・・・

avatar

みーさん

たぶん、みーさんの反応を見るためにいろんな動きをしていたのが、よかったのでしょう。
女性によって、どのようにクリを舐めたらいいのかバラバラですので、あらゆるバリエーションで試してみるしかありません。

再びタッチでカラダをなぞりますが、やっぱり反応がよくないので、乳首をいじくります。

「ああんっ、あんっ、もう一回しよ!」

「もう2回目するの?ほんとエッチだね」

といいつつ、キスをします。
再び全身をキスで責めて感度と興奮をあげていきます。大きくなったぺ●スをわざと、みーさんのカラダに当てて、僕も興奮していることをカラダで伝えます。

みーさんの場合は、感度が低いわけでもないし、中いきできなかったのが嘘のようです。
たぶんすごく乱れたいけど、彼氏の前では恥ずかしがって、本当の自分を出せなかっただけだと感じました。

こういう女性の場合は、エッチに素直な気持ちを「乱れた姿を見ると僕も興奮するよ!」など肯定する言葉を伝えていくと、どんどん本当の自分を出せるて、エッチなスイッチが入っていきます。

彼氏のクンニでは逝ったことがないと言ってましたが、たぶん興奮が足りなかっただけなのでしょうね。
これだけエッチな子ですから。

そんなみーさんも、彼氏のクンニでいけなくて、中イキもできなくて、「自分のカラダがおかしいのでは?」と思っていたそうです。
「若い頃はもっと感じていたのに・・・」ともおっしゃってました。

「四つんばいになって!」

バック態勢で体外式ポルチオ開発を行う

恥ずかしがることもなく、よつんばいになるみーさん。
バックで挿入されるのを期待したかもしれませんが、四つんばいでお尻側から子宮揺らしをしてみます。

「あ”あ”あ”あ”~~~~」と、とても反応がいいです。
ひとりエッチでも、これくらい興奮した状態にして自分で体外式ポルチオマッサージを続けていれば、いけるようになりそうです。

「アナル開発したことあるんだっけ?」

「はい、あんっ、ありますよ。彼氏とも一回試しました」

指にコンドームをつけ、ローションを塗った指をアナルに入れます。
*アナルの趣味はなく、あまりにも卑猥になりそうですので省略

会陰部全体を手のひらで覆うようにして、アソコ全体に振動を伝えていると、くちゃくちゃと音がして、愛液が太ももまで垂れてきて、いい眺めです。

仰向けに戻し、乳首とクリと膣の3点責めです。

手マンの反応もよく、「スゴイ、スゴイ」を連発します。

「逝きそう、いっちゃうぅぅ~~~~~」ビクンビクンっ

「もういっちゃったの?疲れちゃうから休憩する??」といじめながら、手マンをしていると、自分から腰を動かしてきて、なんとかして僕のぺ●スをあそこに近づけようと動いています。

「入れて欲しいの?」

「入れてください。」

「よくわかんない」

「ゆうさんのおちん〇んを、おま●こに入れてください」

こういうエッチな言葉も本当は言ってみたかったのに、彼氏の前では恥ずかしくて言えないようです。
それでは、自分をさらけ出して感じる事ができませんね。

気持ちよさと興奮のあまり挿入した瞬間に中イキするみーさん

さっそうと(さっきよりは素早くしましたが本当は時間かかってます 笑)コンドームをつけ、割れ目をぺ●スで上下させていると、くねくねと腰を動かして、早く入れて欲しそうです。

「言えたね。求めるみーさんも可愛いよ」と受け止めます。

「入れるよ、いい?」

ぬぷっ、

ぬぷっ、

ぬぷっ、

ぎゅーと奥に押し込んだ瞬間、

「だめぇ~~、逝くぅ~~~~~」と逝ってしまいました。

屈曲位で奥にあて、腰を動かします。
小柄なせいもありますが、ポルチオにペ●スが当たるのがはっきりとわかり、ポルチオの上にぺ●スを入れ、上から下にポルチオを揺らすように動かします。

少しだけ解説します。
中イキの中でも連続オーガズム(逝きっぱなしや何度も何度もすぐに逝ってしまうモード)を体験しやすいポルチオセックスは腰の動かし方を工夫する必要があります。
ペニスを出し入れする腰の動かし方ではなく、ポルチオ性感帯にペニスを当てたまま出し入れせず、ポルチオを上下に揺らすように腰を動かします。
この時は、AVで観た腰の動かし方を忘れてください。
何度かこの腰の動かし方でのポルチオセックスを経験すると、ポルチオ性感帯が揺らされることに敏感になり、ポルチオイキが可能になります。

以下、「あんあん、いくいく」の繰り返しなので省略。

バックでも「あんあん、いくいく」の繰り返しなので省略です(笑)

膣がしまって僕もだんだん気持ちよさが増してきて、いきそうになってきます。
みーさんは体が小さいのであまり激しくピストンすると痛みを感じてしまうことがあります。
ちいさくピストンし続け、コンドーム越しにドクドクと発射させていただきました。

私、中で逝ってた?

avatar

みーさん

avatar

ゆう

めちゃ逝ってたじゃん、わかんないの?

クリに当たって気持ちいいし、もうわかんないくらい気持ちよかった

avatar

みーさん

avatar

ゆう

クリ逝きの時と気持ちよさの種類が違うでしょ?

2人ではあはあと息を整えながら、ピロートークです。(僕はおっぱいを揉みながら)

彼氏としていても、今日みたいに奥に当たってる感じがないし、気持ちよくないそうです。
どうやら、彼氏は股関節が固くて、密着正常位ができないそうです。
極めてまれですが、大きい女性や女性や男性の体が硬い場合などは、奥に届きにくいことがあるので、男性は股関節の柔軟性必須です。

「彼氏にも子宮揺らししてもらったら?」こうやって、これくらいのスピードと圧で・・・と子宮揺らしのコツを教えていると、

みーさんが僕の上にまたがってきて、乳首を舐め、フェラをしてくれました。
基本開発女性とする場合、フェラを強要しませんので、みーさんの行動が嬉しかったです。
大きくなったぺ●スに興奮したのか、

「もう一回、私のも舐めて」

ほんとエッチですが、こういう女性好きです(笑)

でも、ミーさんは彼氏に「クンニして欲しいとかもっと舐めて欲しい」と言えないそうです。これだけ感度がいいしエッチなのに彼氏はもったいないことをしてますね(笑)

乳首をつまんだり、刺激を強くしながらクンニをします。
密着正常位で強く抱きしめながら、首筋を下から上へと舐め、頸動脈を圧迫します。
「はぁぁぁ〜〜〜ん」と大きな声を上げます。

セックス中の首締めで興奮するM女性は多いですが、舐めながら頸部を圧迫しても、同じような効果があります。

以下、開発と言うよりふたりで3回目を楽しんだだけなので省略。最後は正常位で逝きたいというので、正常位で中イキを経験していただき、僕も果てました。

「コンドームつけてるけど、中で逝ってくれると私も気持ちいい」

avatar

ゆう

もともと中イキできる敏感なカラダだと思うよ。めちゃエッチだし。
正常位で強く抱きしめられながらすると、逝きやすくなるかもしれないね。今日の感じだと・・・

彼氏に言えるかな・・・また自信がなくなったら抱いてください

avatar

みーさん

今回みーさんとお会いしたのは、名古屋市内にあるロペ32という名前のラブホテルです。
みーさん希望のSMプレイができる部屋があったので選びましたが、今回はそんな時間はありませんでした。

その後みーさんとは2回目もお会いし、開発というより普通にセックスを楽しみました。

そして3回目の時に、なんか落ち込んでいたので話を聞いたら、友だちとの関係で悩んでいました。
たくさん悩みをお聞きし、できるアドバイスもしました。

あれだけエッチだったみーさんが悩んでいて、積極的でなかったので、エッチしないで別れました。

多少カウンセリングができますので、カウンセラーとして対応させていただきました。

別れ際に、
「私の事、嫌いにならないで下さいね」と言われました。
よくある友だち関係の悩みですし、嫌いになる意味がわかりません。

おそらく、みーさんにとっては深い悩みで、誰にも相談できないようなものだったのでしょう。
そのため、友だちとギクシャクした関係になってしまった自分を責めていたのかな?と思いました。

幸い別れ際には笑顔になり、その後よい展開になったと報告をいただき、安心しました。

そして、みーさんが結婚されため、LINEも解除してお会いしてません。

ゆう

中イキ性感開発を体験したい方は↓

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

プロフィール

はじめまして、ゆうです。

仕事は企業のメンタルの顧問やカウンセリングをしています。

旅行、映画、ウィンタースポーツ、催眠、人との出会いが好きです。

ブログやツイッターを通じて、中イキできなかったり、感度が低くて悩んでいる女性とお会いして相談にのってきました。

中イキや頭が真っ白になるようなオーガズムのコツなどをこのブログで発信しています。

『愛される女性になるための中イキセラピー』さんでも記事を書いています。
 ⇒中イキセラピー