中イキ未経験の女性が性感開発を受けて、ポルチオイキを経験する。ネットにのっていない具体的な中イキ方法や読んですぐに実践したくなる、中イキ体験談の紹介~名古屋から~

menu

性感開発による中イキ体験 名古屋・静岡

人生初のハメ潮を経験したさえさん(29歳)~女性向け性感マッサージの流れについても解説つき~

2019年3月14日更新

通話による、オーガズム催眠経験済みのさえさんからご依頼をいただき、お会いしてきました。
オーガズム催眠をした時の記事はこちら↓


今回の記事では、オイル性感マッサージについて詳しく書いてみようと思います。経験豊富な女性でもセフレがいる子でも、オイル性感マッサージを受けた経験がある子は少ないです。
リラックスできるしやらしい意味ではなく気持ちいいし、仕事や主婦業で疲れている女性にしてあげると大変喜ばれます。

そんなプレイには興味ない!

と言わずに、ぜひマスターして彼女にしてあげてください。

中イキ性感開発を受けるかどうか迷っている方は体験談や中イキアンケートなどをお読みいただけると、当日の流れや雰囲気がイメージしやすいと思います。

一昔前は風俗といえば男性向けばかりでしたが、最近では女性向けの性感マッサージや女性専用風俗も増えてきてますからね。それだけ需要があるということですし、ヤフー知恵袋などを見ると、行こうかどうか迷っているという女性が多くいることがわかります。

まさかの大遅刻のためか、緊張しているさえさん

中イキ性感開発を受けるかどうか迷っている方は体験談や中イキアンケートなどをお読みいただけると、当日の流れや雰囲気がイメージしやすいと思います。

朝9時半にホテル近くのコンビニで待ち合わせしていたのに、電車を乗り間違えたらしく到着したのは10時半。女性は準備に時間がかかりますから、多少の遅刻は想定内でしたがまさかの大遅刻です。


会った瞬間からしきりに謝ってました。

さえさんはオーガズム催眠を受けてるので、通話で話しているしその後も頻繁にLINEでやりとりしてたので、会うのは初めてでもそれほど緊張されないと思ってました。(LINEのやりとりの一部は最後に紹介します)

ところが、遅刻を申し訳なく思う気持ちがあったのかとても緊張されていて、通話で話をした時のような明るい笑い声が聴かれませんでした。
ホテルに着くまでのあいだ、なんとかして緊張をほぐしたくて冗談を言ったりしたのですが、なかなかうまくいきませんでした。

さえさんも僕も入るのははじめてのラブホテルです。フロントが最上階にあるため景色もよくお酒も置いてあってなかなか洒落たホテルでした。

部屋に入ると、大きな窓から海が見え、目の前に介護施設も見えました。

avatar

ゆう

ここ、あの施設から丸見えだよね。

あっ、ほんとだ!

avatar

さえさん

avatar

ゆう

お年寄りたちが、女性の裸を見たくて、窓際にばかりいるんじゃない?

お年寄りたちがセックスを見て、興奮して倒れないようにカーテンを閉めます(笑)

オーガズム催眠をかけたけれど・・・

ソファーで今日のプレイについて要望を確認し、まずは催眠をかけます。

が、まったくかかりませんでした(汗)通話ではかかったのに、いざ会ってやってみると緊張が強かったのか全くかかりませんでした。

avatar

ゆう

うん。失敗! マッサージでリラックスしようっか。

女性向けの性感マッサージのやり方と流れ

部屋の温度を少し暖かいくらいに調節する

シャワーを浴びてきてもらいオイル性感マッサージをします。さえさんがシャワーを浴びている間に、オイルやタオルを準備し、部屋の温度を上げます。オイルマッサージをやる時は動きっぱなしの男性は汗をかきますが、女性はただ寝転がってリラックスしているだけなので、寒くなってくることがあります。
寒さは感度を鈍らせるので、少し暑いかもなと思うくらいの温度に設定してください。

まずはうつ伏せになっていただき、足の裏から順番にリンパマッサージをしていきます。女性向けに性感マッサージをする場合、うつ伏せからスタートする人もいれば、必ず仰向けからスタートする人もいます。流派?やこだわりによってやり方はそれぞれですので、あまり気にしなくても大丈夫です。
それよりも、女性の足が冷えてないか? 強くマッサージしすぎて女性に痛みを与えていないか?といったことに気を配ることの方がもっと大切です。

つま先から疲れがとれていくイメージをしながら、リンパを流す

いきなり足裏から行うとびっくりしてしまうので、まずは下腿や太ももに軽く圧をかけてマッサージします。オイルのつるつる感や暖かさに慣れてリラックスしてきたくらいに足裏へ移動し、親指の腹で踵から指先に向けてリンパを流します。この時、リンパが流れていき、疲れも足先から抜けていくイメージを持ちながら行います。

女性はこちらの考えていることを感じ取る能力が高いですからね。「リラックスしてもらいたい」、「疲れを癒してあげたい」という気持ちをもって行ってください。
エッチな気持ちが起こるかもしれませんが、我慢です。

ここまで行うとかなりリラックスできてくるし、カラダが暖かくなってきたと言われることもあります。

気持ちいい。どうやって覚えたの?

avatar

さえさん

avatar

ゆう

やらしくないオイルマッサージを自分も受けて、どうされると気持ちいいか学んでるよ。あとユーチューブを見たり、AVのあまり参考にならない女性性感マッサージ動画を観たり(笑)

お尻から背中、両腕をマッサージ

次はお尻をマッサージします。最初はエッチな要素は一切なくし、(うつ伏せ姿勢からアソコが見えるので)アソコが見えないようにタオルをかけて、お尻をマッサージします。ユーチューブなどで、ヒップアップのマッサージの動画を観て真似すればいいでしょう。

お尻をマッサージしていると、あそこに響くんでしょうね。この段階で喘ぎ声を出し始める子もいますが、知らんぷりしてたんたんとマッサージをしてください。

女性は感じているのに、男性がマッサージ師になりきって行っていると、女性は余計に恥ずかしくなってきます。こういう恥じらいで興奮する子もいますからね

次は背中です。フェザータッチをする時は円を描くようにタッチしていく事が多いですが、最初のうちは背中の疲れを下から上へ、そして方から両腕、指先へと流すイメージで圧をかけて行います。
肩のマッサージは人によって、凝っている場所も違いますし、どうされると気持ちいいかの個人差が大きいので、女性にどうされると気持ちいいか聞きながら行ってもいいでしょう。

カラダが温まると感度もあがります。マッサージしているだけなのに声が漏れてきたら、カラダが温まってきて感度も興奮度もあがっています。これらの変化は、うまくいっている証拠です。

少しずつ焦らしをいれていく

次は仰向けです。上半身からやってもいいし、下半身からでもOKです。リンパを流すイメージで行いたいなら、下半身から上半身へ。あお向けで下半身のマッサージをする場合は、シェイプアップ効果を狙って、脂肪を引き締めるように手を動かします。

そして徐々にアソコに近づいて行き、太ももをシェイプアップするように動かすふりをしながら、アソコが開くように内モモをマッサージします。おそらく女性は恥ずかしさと興奮で、「いやっ」とか「恥ずかしい」とかいうでしょう。

でも、カラダは感じてますからね。愛液が垂れてることもあるでしょう。
もし、言葉責めが好きな女性なら、「マッサージだけでなんで濡れてるの?」といじめます。

さえさんも、かなり濡れていたので少し笑いながら「シーツ濡らしちゃって!」といじめました。スルーされましたけどね。

このあたりからフェザータッチをいれていってもいいでしょう。オイルで滑りがよくなった状態でのフェザータッチは相当気持ちいいみたいですよ。僕がやってもらいたいくらい(笑)

少し強引に両足を開いて、アソコギリギリまで指を滑らせていくと、腰が浮いたり声が大きくなるでしょう。通常の全身フェザータッチでもこのように焦らすと思いますが、オイルマッサージ後の焦らしはかなり効果があります。

当然、上半身のマッサージでもやらしくないマッサージのふりをしながら、乳首ギリギリまで手を滑らせます。女性は触れて欲しくてたまらないでしょうね。

さえさんは、上半身のマッサージをしている時、何度もキスを求めてきました。火照った顔でキスを求める女性はすごく可愛らしいですね。

「やばいっ、気持ちよすぎる」

avatar

さえさん

avatar

ゆう

でしょ?セフレ君たちにもやってあげなよ。

「私がやるの?」

avatar

さえさん

avatar

ゆう

癒してあげなよ。男性だって疲れてるんだから

乳首を強めに責めていく

さて、焦らしに焦らした乳首へと指をすべらせていき、何度かそっと触れた後、乳首をはじいたりつまんだりします。この頃には乳首を触られるだけでビクビクしていました。
乳首を舐められると感じる女性が大半ですが、中には乳首があまり感じない女性や、強くされると痛がる女性もいます。そういう女性でも(様子を見ながら、、、ですが、)ここまで焦らされた後だと乳首が敏感な性感帯に変わりますし、少し強めにしても感じるようになります。

乳首を充分にもてあそんでヘロヘロにしたあと、四つんばいになってもらいさらに羞恥心と興奮を高めていきます。

四つんばいでの性感マッサージ

さえさんを四つんばいにして、性感マッサージを続けていきます。最初はやらしくないマッサージですが、ここまでくると完全に性感マッサージです。
今回利用したラブホテルは、その部屋だけかもしれませんがベッドにスポットライトみたいなのが当たるようになっています。(名古屋に住んでる人なら利用したことあるかもしれませんね)
だから、四つんばいにするとスポットライトがアソコを照らしてました(笑)オイルで艶やかになった体と、アソコから太ももまで垂れたやらしい液体が、スポットライトに照らされてました。

「注目浴びてるよ(笑)恥ずかしい?」

そりゃ、恥ずかしいでしょうね。羞恥心をあおるといってもさすがにこれは恥ずかしいと思ったので、スポットライトを消し、部屋をさらに暗くしました。といってもこれからもっと辱めていくのですが・・・

四つんばいでお尻をマッサージします。当然、お尻の肉をシェイプアップするように動かしていると、あそこやお尻の穴が丸見えになります。これが恥ずかしいけど興奮するんです。

そして四つんばい姿勢の後ろから手を回し、上半身をフェザータッチし、乳首のわきを通り、下へと手を移動させていきます。脇腹を通り鼡径部(パンティーライン)に手が伸びると、カラダをよじらせて感じ始めます。
後ろから犯されている気分になるのでしょう。人によりますがここまでくるとムラムラが爆発して、早く敏感な乳首やアソコを触って欲しくなるようです。

四つんばい姿勢でクリトリスや膣を責める

カラダ中を充分に愛撫されヘロヘロになり、さんざん焦らされた後なので、ムラムラが爆発しそうなさえさん。四つんばい姿勢でクリに触れると「ああんっ、だめぇ~~」と可愛く喘ぎます。

オイルでヌルヌルになってますし、太ももから膝あたりまで垂れた愛液でもヌルヌルしているので、気持ちいいのでしょうね。アソコの割れ目に指先をあて、上下させたあと、小陰唇をゆっくり開いて、指先を数ミリだけ膣に入れます。

中イキしやすい膣にするためのゆっくりと膣内の開発をする

膣がある程度開発されていて、挿入で気持ちよくなれる女性の場合は、ここまでしなくても感じると思いますが、性感開発をする場合は、丁寧に膣内をマッサージします?

このブログを読んでお会いした女性から、「膣内のマッサージって書いてあるけどよくわからない」と言われます。実際に体験していただければわかるのですが、本当にマッサージです。
手作業をしていて、親指の付け根などを指で押してマッサージすることありませんか?

その時の同じような感じです。膣内の性感帯だけでなく、全体を少しずつずらしながら圧をかけてプニプニ刺激します。膣全体で10分近く行います。
そうすると、膣内の血流がよくなって充血してくるんですね。ここまでくると膣の感度があがってきます。
膣の感度が鈍い子だと、マッサージを受けている間、たまに感じるポイントに指が当たると、「あっ」と小さく声を出します。すごく気持ちいいというよりは、「気持ちいいかも・・・」くらいの感覚のようです。

そして、10分くらいマッサージして膣内が充血し柔らかくなった後に、さきほど少し感じた場所を押したり、押したまま指をブルブルと振動させたりすると、喘ぐようになります。
性感開発って、こういう地道なセックスなんですよ。

さえさんの場合はもともと膣内の感度が高い子でしたので、マッサージ段階から「あんっ、やばっ、そこっ」と感じまくっていました。

寝バック体勢でポルチオの開発を行う

次に、うつ伏せになっていただき、ポルチオ開発していきます。女性にうつ伏せになってもらい股を開き、アソコに指を入れます。
何度も言いますが、指を挿入する時は必ずゆっくりと入れてください。焦らし効果もありますし、何よりも急に入れると女性がびっくりして体に力が入ってしまいます。

膣壁のお腹側にそって指を奥までいれていくと、ポルチオに当たると思います。

充分に膣内のマッサージをした後なら、必ずポルチオに触れるはずです。平均的な指の長さなのにポルチオに触れないとしたら、マッサージが不十分か、女性を興奮させていない可能性があります。
そんな状態で手マンしたりセックスしても、女性が感じないのは当然です!

手のひらは上に向けます。中指または人差し指を少し上に曲げると、子宮が膣内に飛び出た部分(ポルチオ)に指が当たるので、そこをゆさゆさと揺するイメージで動かすと、ポルチオが開発されていきます。

ポルチオ開発されていない女性の場合は、こんなことされても全然気持ちよくないですが、だんだん気持ちよくなってきます。
じっくりと膣内マッサージした後なら、ポルチオをゆさゆさされていると「気持ちいいかもっ」と思えてくると思います。

この時、余力があればお尻にもう片方の手をあてて、頭の中イメージした子宮の位置に振動を与えるように揺するのも効果的です。ポルチオ開発されてくると、この外側からの揺らしだけでも、めちゃくちゃ感じる子もいます。

他の女性ですが、体外式ポルチオマッサージした時の音声です。かなり感度がいい子です⇒体外式ポルチオ開発音声

さえさんの場合も、寝バック姿勢で指によるポルチオ開発しながら、お尻をゆさゆさと揺すりました。

「あっ、あんっ、あんっ、それ・・・何してるの?」

「これが、体外式ポルチオマッサージね。こうやって揺すって、ポルチオを揺さぶられることが快感になるような性感開発の方法」
少しだけ気持ちよさがわかるようでしたが、まだまだ性感開発のしがいがあります。

指でポルチオを揺するよりも、膣奥の少し手前の膣壁(アダムスポット)に指をあてて振動させた方が、喘ぎ声が大きくなります。
ここはすでに感度が高い場所だとわかりましたので、挿入した時にここもペニスで刺激してみようと計画を立てます。

もう一度ポルチオをゆさゆさと揺すっていると少しずつ声が大きくなってきて、揺すられることが快感につながっていきます。こういったことを地道に行いながら、ポルチオ開発を行います。

ポルチオ開発に一番おススメなのは、寝バック体勢でのポルチオ開発

挿入でも手マンでも、ポルチオ開発を簡単にやりやすいのは寝バック体勢です。(うつ伏せなので)ポルチオを下(お腹側)から上(背中側)へと動かすように、指や腰を動かします。

ペニスが大きい男性は別として、寝バックでのセックスは男性の腰の動きが制限されるため、奥を突かれすぎて痛みが出ることが少ないんですね。だから、寝バックでセックスすると奥が気持ちいいという女性は多いです。

充分にポルチオ開発した後に、他の性感帯(Gスポットや裏Gスポットなど)も開発しましたが、どこも感度が良かったです

挿入してポルチオ開発(中イキ開発)

手マンで特に反応が良かった場所を覚えておいて、そこを中心にペニスで刺激します。
オイルやローションで手がべとべとだったので、さえさんにコンドームを開けてもらい、さっそうと(本当はゆっくりですが・・・)ゴムをつけます。
定番のおま〇この入口スリスリです。卑猥に濡れたさえさんのアソコの入り口やクリにペニスをあてて、挿入を焦らします。

「入れて・・・欲しい・・・」

先っぽを少し入れて、痛みがないのを確認してからゆっくりと奥まで入れて、さえさんをぎゅっとハグします。しばらく正常位で抱き合いながらキスしたりして、さえさんの膣に僕のペニスをなじませます。

まずは抱きつき正常位のままペニスでポルチオ開発します。抱きついているので腰を大きく動かせないのがいいんですね。ポルチををペニスで押すように小さくゆっくりと腰を動かします。

「あんっ、そこっ、気持ちいい」

そしてさえさんの脚を持ち上げて、屈曲位でのポルチオ開発です。さきほどの押す動きではなく手マンでやったようにポルチオをペニスで持ち上げるような動きをすると、

「気持ちいいけど、さっきのがいいかも」

普段のセックスで「どこが気持ちいい?、ここどう?」と聞いていたら冷めてしまう女性もいますが、性感開発の場合は女性に自分のどこが性感帯なのかをしっかりと自覚してもらうために、会話しながらセックスをすることが多いです。

ポルチオを押して引いてされるよりも、揺らされるのはまだまだでしたが、しばらく続けてポルチオを揺さぶられる感覚をカラダで感じ、揺らしによる感度をあげていきます。
時間がかかっても、こうすることで今後、自分で体外式ポルチオマッサージをした時も、揺らすだけで気持ちよくなれます。
そうなると、ポルチオ感度がどんどん上がっていき、これまでのイクとは別次元のイクを感じられるようになります。

ポルチオ開発だけでなく、他の膣内性感帯を開発していく(手マン音声あり)

本当はずっとポルチオ開発を続けたいところですが、感度があがっていないうちはそれほど気持ちよくないため、他の膣内性感帯をペニスで刺激していきます。
さえさんのカラダを少し持ち上げたり、男性が体勢を後ろに倒したりしながら、ペニスの角度を変えてGスポットやTスポットにあてて刺激します。

手マンでGスポット刺激した時の音声は⇒Gスポット刺激音声

ポルチオ刺激した時の音声は⇒ポルチオ開発音声

中イキ性感開発を体験したい方は↓

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

プロフィール

はじめまして、ゆうです。

仕事は企業のメンタルの顧問やカウンセリングをしています。

旅行、映画、ウィンタースポーツ、催眠、人との出会いが好きです。

ブログやツイッターを通じて、中イキできなかったり、感度が低くて悩んでいる女性とお会いして相談にのってきました。

中イキや頭が真っ白になるようなオーガズムのコツなどをこのブログで発信しています。

『愛される女性になるための中イキセラピー』さんでも記事を書いています。
 ⇒中イキセラピー