中イキ未経験の女性が性感開発を受けて、膣オーガズムを経験するネットにのっていない具体的な方法や読んですぐに実践したくなる、中イキ体験談の紹介~名古屋から発信~

menu

性感開発によるオーガズム体験 名古屋・静岡

今後の中イキ性感開発について(2019年9月15日更新)

こんばんは、『オーガズム体験ブログ 名古屋』のゆうです。

出張や仕事に追われていて久しぶりの投稿になりました。
といいつつ、リピート女性や新規中イキ性感開発希望の女性とはちゃっかりお会いしてましたが・・・

今回は、
・今後の中イキ性感開発の新規募集について
・中イキについて最近わかってきたこと

について書きます。

最新の中イキ性感開発募集については、Twitterにのせます。
ゆうのTwitterをチェックする

女性の中イキ体験談もたくさん書きたいのですが、お役に立てる記事を書くまとまった時間がとれず、
アンアン、イクイク
という表現がメインの中イキ体験談になってしまいそうです。

10月に入ると仕事が落ち着くかもしれませんので、また書きます。

今後の中イキ性感開発新規募集について

リピート女性を優先したいため、新規の女性で愛知県内でお会いできるのは月に1名のみになります。
また、ご連絡いただいてすぐにお会いすることはしていませんので、最低でも1か月以上前にご連絡いただき、ちゃんとやりとりをした方のみお会いします。

さらに、条件を厳しくしましたので、そちらについては後述します。

出張先での中イキ性感開発について

愛知県内での新規中イキ性感開発は毎月1名のみですが、出張先でしたら比較的時間の余裕がありますので、もう少しお会いすることが可能です。

中イキ性感開発を受ける女性の条件

こちらのQ&Aにものせておりますが、再度書いておきます。

中イキ体験応募の条件

Mの人、いじめられたい人(けなすような行為、乱暴な行為はしません)
好奇心旺盛な人で中イキ性感開発体験を楽しめる人
彼氏がいる、候補がいる:
体験した内容を生かして、騎乗位で気持ちよくなったり、中イキ性感開発で経験した彼氏をムラムラさせるようなキスをする相手(彼氏、彼氏候補)がいたほうが、体験の目的がはっきりするためです。
未婚の人で18歳~38歳までの女性
心身ともに健康な人
清潔な人
秘密を守れる人
体験後、手書きの(無理ならメールやLINEで)感想&掲載に協力していただける人
ドタキャンをしない、メールに返事をするなどの最低限のマナーを守れる人
初回は5時間以上時間をとれる人
BMIが22以内の人

中イキ体験応募NGの人

上記に当てはまらない人
メールのやり取りに誠実さが感じられない人
心の病気がある人・通院中、投薬治療中の人
他人への配慮が足りない人
僕への不信感がある状態での応募・気持ちよくしてくれるなら誰でもいいという人
性感開発をしてくれるなら誰でもいいと思っている女性
NG行為が多い人

いくつか補足しておきます。
まずもっとも大切なのは、メールのやりとりでこちらの質問にちゃんと返事をする、「中イキしたいです!」という希望だけでなく、これまでどのような体験をし、どのように自己中イキ性感開発をしたかなどを具体的に教えてくれる方です。

当ブログは記事がとっちらかっていてどこに何が書いてあるかわかりにくいかと思いますが、ご相談いただいた方には「この記事を読んでください」と必読記事を指定しています。

メールのやりとりから、それらの記事を読んでいないと判断した場合は、性感開発に対する本気度(真面目に取り組む必要はありませんが、自分の今後のセックスライフの事ですから、なんとなく体験するのはやめてください!)たとえお会いする日程が決まっている場合でも、キャンセルさせていただきます。

また、通話予定などの日時が決まっているのに、その時間になっても連絡ない方の場合もその後の予定はすべてキャンセルさせていただきます。
(リピート、新規にかかわらず時間を相手の時間の価値を軽く見ていると判断された場合は、厳しく対応しています。そのような女性に対して、真剣に準備・当日の中イキ性感開発をできないからです。)

これまでに僕の中イキ性感開発を受けられた女性の理由は大きくわけると2パターンあります
ひとつは、誰でもいいから中イキさせてほしい、気持ちいことして欲しいという理由で依頼される女性です。

仕事柄、性感開発でないご相談もたくさんのっているため、ちょっとした表現の仕方でただ気持ちいいことをしたいだけで申しこみをしているかどうかはすぐにわかります。
その場合は、やんわりとお断りする時もあります。

というのは、中イキには体の快感ではなく、心の満足が欠かせないからです。
(あくまでも僕の持論ですが、中イキでき幸せに包まれるようなセックスを体験していただいた女性にお聞きすると、心の満足を強くされているようです)

もうひとつの理由が、僕のブログやTwitterなどを読み、またやりとりを重ねることで、「他の人ではなくゆうさんだからお願いしたいと思った。」という人です。

それは、「ゆうさんなら優しそう、テクニックがありそう」という意味ではなく、人柄に対して好意をもっていただけたという意味です。

当然、男性としての好意ではありませんが、人柄に対してであっても、好意がある男性とのセックスの方が中イキ成功率は高くなります。

オーガズムや中イキについてのブログを運営していますし、女性が中イキしたり連続オーガズム状態に入って、痙攣しながら何度も逝っている美しさ愛おしさが好きなので、中イキしたい女性を対象にしております。

ですから、
・僕の人柄に対して好意をもたれたから依頼された

と感じた女性のみお会いすることにします。

やりとりでだいたいわかりますので、そういう女性に優先して空き日程のご案内・調整をさせていただきます。

体験に必要な時間について

体験に必要な時間ですが、これまでは最低3時間としていましたが、最低5時間以上とれる方のみにします。
というのは、初回の場合お互いにリラックスし信頼関係を構築するのに1時間はかかります。

仕事で行っているカウンセリングの場合は、信頼関係構築に1時間も必要ありませんが、お互い裸になりすべてを見せ合うわけです。
さらに中イキとなると、相手の男性への信頼がなければうまくいきません。
ですから、体験が始まる前に1時間以上の時間を使っています。

そして体験が残り2時間ですが、入浴や中イキ性感開発後の入浴、お化粧直しの時間などを入れると体験時間は90分くらいになります。

正直、それでは中イキを体験してもらうのは難しく、性感帯の把握、ポルチオ開発度合いの把握、中イキする方法のレクチャーで終わってしまいます。

体験前に頻繁なやりとりができる方

後述しますが、中イキや連続オーガズム状態に入るためには、セックスという行為や快感に没頭する集中力が必要です。
また、さらなる快感への期待感も必要になります。

あなたとお会いすることができる回数に限りがありますので、できれば数回中イキ性感開発を受けられるだけで、中イキや連続オーガズムを体験していただきたいと思っています。

そのためには、お会いする前にメールまたはLINEのやりとりで、下ネタやエッチなやりとりをし、性感開発当日に向けて興奮や体験当日への集中力を高めていっていただきたいと考えています。

最近お会いした女性に、それを体験していただきました。
(その女性からいただいた感想を最後にのせます)

・ご連絡いただいてからお会いするまでに1か月以上必要です
・2週間前くらいになりましたら、2日に1回はエッチなやりとりをします
・1週間前からは毎日エッチなやりとりをし、エッチに対する期待感や興奮を高めていただきます。

決して僕がエッチなやりとりをしてニヤニヤしながら喜びたいからではありません。
相当エッチなやりとりをしますが、心理学などを駆使しながらあなたが体験初日、あるいは数回目までに中イキを経験していただけるよう、やれることはすべてやります。

膣トレ、自己性感開発の報告をいただける方

中イキ性感開発を真面目に?やっている男性とやり取りをしていて、成功体験を多く積んでいる男性には共通の考え方があります。

それは、
中イキするのは女性であり、男性はサポートするだけ

という思い(考え)です。

ですから、「ゆうさんに頼めば中イキさせてもらえる」という考えは捨ててください。

膣トレや自己性感開発をし、自身で中イキできるようになってください。
そうしないと、僕とのセックスでは中イキできるのに、彼氏とのセックスでは中イキできない体になりかねません。

そのため、膣トレなどの報告をしていただきます。
もちろん、お仕事が忙しい、その他悩みがあるなどの事情でオナニーできない時もあると思いますが、そのような時に性感開発を受けてもうまくいきませんので、

・膣トレや自己中イキ性感開発をする時間がとれる
(週に2回くらい)
・その報告やわからない点の質問をする

上記ができる人のみ中イキ性感開発をお受けください。

お会いする前に通話でお話できる人

お会いしている時間を少しでも無駄にしないように、少しでも有効なものにして、気持ちいい体験をしていただけるように、事前に通話でお話をさせていただき、少しでもリラックスしていただければと思っています。

また、僕の印象がメールと通話では違うこともあると思います。
メールは真面目そうに思ったけれど、会話していると冗談ばかり言う人だという印象を持たれる人も多いです。

通話して、本当に会ってみたい男性なのか判断していただきたいですし、僕も通話までのやりとり、通話するにあたって、ドタキャンなどしない人なのか、通話の印象などから、本当にお会いしていい女性なのかどうかを判断させてください。

中イキについて最近わかっってきたこと

中イキのためには性的興奮は必須

たとえ愛撫、クンニや手マン、挿入で性感帯に適切に当てる技術が高くても、女性の中イキをサポートすることはできません。

僕も昔それがわかっておらず、身体的技術ばかりを重視していましたが、それほどテクニックがなくても女性が興奮するようなかかわり方をすれば、中イキをサポートできることがわかってきました。

具体的に何をするかについて、すぐに知りたいと思われるかもしれませんがお待ちください。

詳細は後日時間がある時にまとめますが、今、言えることは

性的興奮が高まれば、挿入した瞬間に中イキする事だって可能

ということであり、

女性の中イキをサポートするためには、

技術がそこそこあればあとは性的興奮を高めるかかわり方次第

ということです。

中イキのためには、快感への集中力が欠かせない

初回の性感開発で中イキされた女性がいます。
その後、2回目、3回目とお会いしましたが、セックスそのものには大変満足いただけましたが、中イキまでいけませんでした。

先日その女性と4回目お会いし、確実に中イキを体得されました。

騎乗位になれば、自分で中イキしやすい性感帯にペニスを当てることができるようになり、逝きたい時に逝けるようになりました。
また、正常位、松葉崩し、寝バック、バックなどでは、感度が高い性感帯を刺激すれば、何度もオーガズムを迎えられるようになりました。
(1分に1回はオーガズムを迎えられていました)

その方がつかんだのが、快感への集中です。

中イキのためには、脱力が必要

日本にはあまりデータがありませんが、海外の情報などを見てみると中イキのためには、興奮と同時にリラックス(脱力)が必要と思われるデータがあります。

これは経験的にわかっていましたが、どうしたらその脱力を起こせるかがまだまだ確実と言えるレベルではありませんでした。

それで、ここ最近お会いした女性に脱力の仕方をお伝えし、僕も脱力をサポートするようなセックスをしていたのですが、「こうすればいいかも!」ということがわかってきました。

おそらく、AVなどで見るセックスとは正反対のことをします。

中イキ性感開発を受けられた女性の感想
この女性の体験談についてはまたいつか書きます。



関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

プロフィール

はじめまして、ゆうです。

仕事は企業のメンタルの顧問やカウンセリングをしています。

旅行、映画、ウィンタースポーツ、催眠、人との出会いが好きです。

ブログやツイッターを通じて、中イキできなかったり、感度が低くて悩んでいる女性とお会いして相談にのってきました。

中イキや頭が真っ白になるようなオーガズムのコツなどをこのブログで発信しています。

『愛される女性になるための中イキセラピー』さんでも記事を書いています。
 ⇒中イキセラピー