中イキ未経験の女性が性感開発を受けて、ポルチオイキを経験する。ネットにのっていない具体的な中イキ方法や読んですぐに実践したくなる、中イキ体験談の紹介~名古屋から~

menu

性感開発による中イキ体験 名古屋・静岡

本物のオーガズムを体験するための女性用超快感マッサージ

2019年9月23日更新

『性感開発によるオーガズム体験 名古屋』を運営しているゆうです。
このブログでは、男性経験が少ない女性(5人くらいまで)でも、ポイントをおさえた中イキ性感開発やセックスをすることで、中イキやポルチオオーガズムを短期間で迎えられる情報を発信しております。
先日、マッサージ師の友だちから『ヤバイ』マッサージを習ってきました。

ほとんどの女性がクリ逝き経験ありだと思います。中には中イキしたことがある女性もいるでしょう。
その時、お腹がビクビクして快感の余韻が止まらなくなりましたか?

オーガズムにはレベルがあり、、、

オーガズム体験のレベル

オーガズム体験 レベル1:クリ逝き、Gスポット逝き(浅い中イキ)

クリ逝きのような短い「イク」もあれば、クリ逝きよりも少し気持ちいいGスポットイキがあります。
ここまでなら、経験済みの女性が多いでしょう。

もしもあなたが、彼氏のクンニや愛撫ではクリでのオーガズムに達することができないとしたら、足ピンか、メンタル的なことが理由だと思います。

簡単にできることとしては、脚ピンから少しずつ、脱却していってください。

オーガズム体験 レベル2:ポルチオ逝き(浅いポルチオイキ)

その次のレベルが、中イキの中でも特に気持ちいいといわれているポルチオ逝き(ポルチオオーガズム)です。

何度かポルチオ開発をされると、感度が鈍いといわれるポルチオが性感帯に変わっていきます。
「たまに奥に当たると気持ちいい」という経験をされた方は、ポルチオ感度がいいため、積極的に奥を刺激してもらってください。

オーガズム体験 レベル3:連続逝き、体がビクビクしいきっぱなし

そして、さらに気持ちよく女性としての幸せを感じられるのが、連続逝き(連続オーガズム)です。
もう恥じらいなんてどうでもよくなるくらい気持ちよくて、体がビクビクと痙攣し、逝ったときの余韻がずっと体に残っていて、少し触れられるだけでまた逝きそうになる。

この状態になるためには、子宮を揺さぶられるようなセックスを何度かし、揺らし=快感になっている必要があります。
体の外側から子宮をイメージして、振動を与えた時(下腹部を軽く揺らす、大陰唇に手のひらをあてて、子宮にズンズンと振動を与えるなど)、気持ちよさが感じられることがひとつの目安です。

セックスが好きならば、最低限このレベルを彼氏と経験されると、セックスが楽しくなると思いますし、彼氏はあなたから離れなくなると思います。

なぜなら、このレベルになるためにはお互いを思い合うセックスが必要ですし、あなたが逝き狂う姿を彼氏は愛おしいと思うはずです。

この連続逝きしやすい、オーガズム体験レベル3を後押しするマッサージです。

超快感マッサージの特徴は?

・乳首やクリ、膣などの敏感な性感帯には触れない
*きわどい部分のマッサージはします
・着衣のままでも受けられる(ズボンやスカートは脱いでいただきます)
・性感帯の血の流れをよくするマッサージなので、体の疲れもとれる
・慣れれば、誰でもできる(彼氏にやってもらえる)

といった特徴があります。

乳首やクリ、膣に触れなくても、あなたの体の感度を何倍にもするツボを中心にマッサージすることで、気持ちよすぎてビクビクしてしまうような快感を感じることができるマッサージです。

マッサージ師の間では女性が逝くのはめずらしいことではない

マッサージ師の友だちが言うには、マッサージ中に女性が逝ってしまうことってあるみたいですね。

女性マッサージ師さんのブログにも同じようなことが書いてありました。
本人が恥ずかしがるから何も言わないけれど、声を押し殺して逝っていることがあるみたいです。

お客さんが帰った後のタオルが愛液でべちょべちょになっていることもあるそうです。

(性感マッサージでない)マッサージでそうなるのは、マッサージ師さんの間ではよく知られた事実のようです。

友だちは、その現象を面白いと思い、さらに女性に気持ちよくなってもらうために、通常のマッサージにプラスして、オーガズムに導けるようなマッサージを考え出したそうです。
某田舎のマッサージ店ですが、全国から彼の性感マッサージを受けにくるそうです。

彼氏や旦那さんとのセックスに欲求不満になり悶々としたり、他の男性に快楽を求めて浮気・不倫するくらいなら、こういうマッサージで感度を上げたほうがいいと思います。
セックスへの不満は別れや離婚の原因にもなりますからね。

マッサージなら、男性のセックステクニックは必要ないので、こういうものを男性に学んでもらってしてもらってはいかがでしょう?

僕も、今後の性感開発に取り入れていく予定です。
まだ事例が少ないので、どれくらい効果がでるのかわかりません。

もしも効果が高いなら、たくさんの女性に受けていただきたいと考えています。

オーガズム体験 レベル4:脳イキ、全身でオーガズム

オーガズム体験 レベル2を超えられると、人によってはキスイキ、ハグイキ、耳イキ、乳首イキ、そして体を揺らすだけで逝けるようになります。

中イキ性感開発を受けた女性の中には、手のひらを愛撫しているだけで逝ってしまう子もいます。

この状態になるためには

・男性の丁寧な愛撫
・男性の最低限のセックステクニック
・女性の普段の膣トレ
・女性が自分で興奮を高めていく
・女性の興奮を高めるようなプレイや言葉がけ
・お互いを愛おしいと思う気持ち

が必要になります。

といっても、難しいものではなく愛し合う二人が、セックスについて話し合い、二人で高めていけるのならば、脳イキはそれほど難しくないと思います。

というのは、カップルという関係でなくても、中イキ性感開発を何度か受けられた女性の中には、この状態になれる人が何割かの確率でいるからです。

超快感マッサージは、このレベルのオーガズム体験に必須ではありませんが、体の血流をよくし感度があがるため、プラスにはなる気がしています。

ゆう

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

プロフィール

はじめまして、ゆうです。

仕事は企業のメンタルの顧問やカウンセリングをしています。

旅行、映画、ウィンタースポーツ、催眠、人との出会いが好きです。

ブログやツイッターを通じて、中イキできなかったり、感度が低くて悩んでいる女性とお会いして相談にのってきました。

中イキや頭が真っ白になるようなオーガズムのコツなどをこのブログで発信しています。

『愛される女性になるための中イキセラピー』さんでも記事を書いています。
 ⇒中イキセラピー