中イキ未経験の女性が性感開発を受けて、ポルチオイキを経験する。ネットにのっていない具体的な中イキ方法や読んですぐに実践したくなる、中イキ開発法

menu

中イキ性感開発体験ブログ 名古屋・静岡

乳首に触れられるだけで逝きそうになった(乳首イキ)まりさん(35歳)の性感開発体験談

食事も合せると10回以上お会いしているまりさん。

そんなまりさんの中イキ性感開発記録です。

感情なしのセックスよりも感情がこもったセックスの方が、いきやすいという内容です。

まりさん(35歳)の紹介
男性経験:100人以上。ハプニングバー経験や一晩限りのセックス経験も豊富。ローターオナニーを何度もしている
セックスの悩み:男性経験豊富なのに一度も中イキしたことがない。
希望のプレイ:中イキ体験。全身のフェザータッチ

医療系の仕事をしているまりさん。仕事が不定期で平日でも空いているということで、数回メールでやりとりをしてお会いすることになりました。東京から僕の出張先の静岡まで高速バスで来てくれました。

静岡駅近くにある美術館?前で待っていると、笑顔の女性が近づいてきました。いつもの合言葉を言って、まりさんだと確認します。
昼間にも関わらず、ふたりでワインを飲みに行きました。
(フロマージュミナミというお店です。ワインだけでなくチーズも美味しかったです)

お酒を飲んだせいもあり、会話が弾みます。
ラブホテルへ移動しながら仕事のことなどもお聞きしました。

事前のメールではブスではないけど、可愛くないと言っていましたが女優の相武さきさんに似たかなりの美人でした。

ホテルにはいってすぐにまりさんいキスをしようとすると、ちょっとびっくりしてました。失敗です。

襲われるようなプレイに憧れると言っていたので、やってみたのですがダメでしたね。

女性の性癖を体感するためには、何度もこういう失敗を重ねるしかないですけどね。

気を取り直して開発を始めようとしましたが、まりさんがまだ緊張していたので、もう少しお酒を飲む事にしました。

1時間ほどお酒を飲み雑談したあと、中イキ性感開発をスタートしました。

実はまりさん。
アダム徳永氏直伝のフェザータッチを体験してみたいのもあり、ご依頼されました。

キスからはじまり、耳、頬、顎のライン、首筋、とフェザータッチをしていきます。

途中省略

その後まりさんに気に入っていただけて、何度か性感開発をし、何度かお泊まり合宿もし、何度か食事もしました。

まだまだ僕のテクニックが未熟な頃の話で、まりさんを中イキに導く事は叶わずでした。

女性の感度にもよりますが、もっと精進しないといけないと感じました。

ただ、お酒を飲んだ後エッチしたとき、乳首イキしそうになり、
その後、洋服が少し当たるだけでも声が出そうなくらい、乳首が敏感になったそうです。

中イキ性感開発といっても、膣だけでなく全身の感度を上げていくため、
それは喜んでいただけましたし、

満足いただけてたようで、リピートをたくさんしてもらえました。

中イキ性感開発を体験したい方は↓

ゆう

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

プロフィール

はじめまして、ゆうです。

仕事は企業のメンタルの顧問やカウンセリングをしています。

旅行、映画、ウィンタースポーツ、催眠、人との出会いが好きです。

ブログやツイッターを通じて、中イキできなかったり、感度が低くて悩んでいる女性とお会いして相談にのってきました。

中イキや頭が真っ白になるようなオーガズムのコツなどをこのブログで発信しています。