男性経験が少ない女性でも短期間で中イキできる中イキ開発体験ブログ

menu

「中でいく!」中イキ性感開発体験ブログ 名古屋・静岡

中イキ開発への質問:声を出さない女性や濡れにくい女性の場合どうしていますか?

『中でいく!中イキ性感開発体験blog 愛知』のゆうです。

男性からの中イキ開発に関する質問

男性からタイトルの質問をいただきました。

4月中旬現在、女性からの中イキ開発相談を止めております。
4月から再開する予定でしたが仕事が忙しくて、中途半端なアドバイスしかできそうにないため再開できておりません。
お待ちいただいている方、大変申し訳ありません。

1か月以上前に、1年前にご相談いただいた方から連絡をいただいていたのですが、その方にもずっと待っていただいていて、まともにご連絡できたのがつい最近でした。

ただ、男性からのご質問にはできる限りお答えするようにしています。
というのは、僕が女性に対応できる時間には限りがありますが中イキ開発をプロ意識をもってしてくれる男性が増えれば、その方たちに相談したり開発してもらえばいいと思うからです。

この活動を10年以上やっているので、全国からご相談がきます。
しかし、相談にのることはできても開発で直接お会いすることは難しいです。

「じゃあ、相談だけでものろう!」

と思った時期もありましたが、一度僕に相談をして人間関係ができてしまうと、相談後に他の男性を紹介しても、その男性に相談したり開発をお願いすることがほとんどないことがわかりました。

それなら最初から他の男性に相談してもらったほうがいいのではと思い、今に至ります。

前置きが長くなりました。

そして、ご相談の回答についてはnoteに掲載することにします。
noteの記事はこちら

今後の中イキ性感開発について

さきほども書きましたが、一年前にご相談いただいていた女性(開発ではお会いしていない)とLINE通話でお話しました。

お悩みを聞いていて、その方の中イキ可能性は高いのに男性側の興奮させる技術や中イキを支援する技術が足りていない。
そのために中イキに至っていないことがわかりました。

これまででしたら、「ではお会いしましょうか?」となったかもしれませんが、意識が仕事に向きすぎていて中イキ開発をトータルサポートする心の余裕がないのでお会いできそうにありません。

では、他にまともな開発をしてくれそうな男性を探してもらおうと思ったのですが、、、、

「どうやって探せばいいの?」

問題が勃発しました。

田舎はどうかわかりませんが、ある程度の都会であればエッチをする男性(エッチしたがっている男性)を探すのは難しくないと思います。

女性が少しでもエッチなtweetをしたり、なんらかのそういうアプリを使えばどれだけでも男性が群がってくると思います。

しかし、怪しい男性や危険な男性、怪しくもなければ危険でもないけれど「やりたい」だけで特に技術がない男性が多いのも事実です。

その中からちゃんとした男性をどうやって見つければいいのでしょう?

方法を知っている方がいれば教えてください!

以下、僕が女性だったらこんな風に探しますよ!という案をのせますね。

すぐに会いたがる男性はアウト

「やりたい」だけでTwitterなんかで多少人気の男性であれば相当な数の女性と会っていると思います。
若い人の性病が問題になっているように、そういう男性は性病を持っている可能性が極めて高いです。

クラミジアとか症状がでない性感染症もありますので、知らないうちに性病をばらまいている可能性があります。

「いつになったら誘ってくれるの?」と思うくらいにすぐに会おうとしない男性がお勧めです。

生理前や生理中にムラムラが爆発しそうになり、「まあいっかこの人でっ♡」と判断を誤らないようにしてください。

テクニック自慢をする男性はアウト

手マン技術とかなんちゃらピストンとか特定のテクニックを自慢する男性も注意が必要です。

というのはセックスの好みは人それぞれですし、その時の気分や興奮度合いによっても感度が変化します。
優しい愛撫がいい時もあれば激しいほうが興奮する時もあるでしょう。

また、性感帯もその日によって多少の変化があります。

ですから、しっかりと女性の反応を見ながらその日のそのタイミングの女性が喜ぶ技術を使う必要があると思います。

しかし、テクニック自慢のよくないところは「女性は●●すれば気持ちいいはず!」と決めつけている可能性あります。
そして、あなたの感度があがっていないのに自慢のテクニックで激しくしてあなたに痛い思いをさせることもあると思います。

テクニック自慢をする人には「どんなテクニックがありますか?」と聞いてみてください。

ある特定のテクニックだけしか言わない男性には気をつけましょう。

「女性に合わせて行うのでその時々で違います」と答える男性は期待が持てます。
ただし、嘘を言っている可能性があるので、

「女性に合わせるって、たとえばどんな風にしていますか?」と具体的事例をあげてもらいましょう。

自称セックスがうまい男性はプチアウト

こういう男性の中には

セックスがうまい=激しくする
セックスがうまい=特定のポイント(Gスポットなど)で女性が気持ちよくなると思っている
セックスがうまい=道具をすぐに使いたがる

人が多い印象があります。
先日お話させていただいた女性も、自称セックスがうまい男性にあったものの全く気持ちよくなく「早く終わって欲しい」と思っていたのに道具を使われたと言っていました。

あと最近は『催眠中イキ開発』や『ポルチオ中イキ開発』をしますよ!
男性が増えてきたように感じています。

ポルチオ開発で有名なトーリーさんなどからちゃんと指導をうけている男性ならかなり安心できると思います。
が、ネットで少し知識をかじっただけで、『ポルチオ開発できますよ』という男性が多いようです。

実際に会ってみたらぜんぜん知識も経験もなく、ただピストンするだけの男性だったという話をかなり聞いています。

そのような男性に開発を頼む場合は、

「中イキするために何が必要ですか?」と聞いてみてください。

それで最低でも5つは必要なことを教えてくれないのであれば(メンタル的なこと、呼吸法、力の使い方、セックスへの心構え、自己開発の方法、セックス中に女性が意識することなど)たぶん、経験も知識もない方だと思います。

以上。
参考になればうれしいです。

ゆう

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

中イキ開発風景

<体外式ポルチオマッサージでオーガズムを迎える女性>


↑性感開発を受けて膣や子宮の感度があがった女性は、このようにカラダの外から子宮を揺らしても、快感がおそってきて逝ってしまいます。
感度があがっていれば、快感の波が襲ってくるたびに何度でも逝けるようになります。

<カラダの外側からポルチオ開発>

↑こちらも体の外から子宮を揺らしています。開発が進むと、このように感度が上がるため揺らされれば逝けるようになります。

<拘束などで性的興奮を作り出せば連続オーガズムは可能>


↑この女性は腕を拘束することで興奮が増して、何度も中イキできる状態になりました。

<中イキ後は全身の感度が上がる>
性感開発で何度も中イキできるようになると、「感じにくい」と悩んでいた女性でも、中イキ後に全身の感度がここまで上がります。

<数秒に1回、中イキできるようになった椿さんの性感開発音声>
感度が上がっているので、男性がポルチオを揺らすたびに中イキしてしまいます。
何度も逝っている音声
*音声のみです
*音声のピッチを変えてあります

<開発途中(前戯編)>

↑中イキするためには、このように前戯の段階で全身の感度が上がっている必要があります。
前戯で感度が上がっていないのに膣を刺激しても、中イキはできません。

<中イキ後のフェザータッチで全身が性感帯に変わります>

↑逝った後はからだ中が敏感になり、軽く撫でるだけでビクビクと感じてしまいます。

<お尻側からの体外式ポルチオマッサージでオーガズムを迎えている動画>


↑中イキ開発を受けてポルチオ感度があがると、お尻側を揺らすだけでもオーガズムを迎えることができるようになります。

⏩手マン動画
↑中イキ脳開発をしてさらに膣感度を上げてから手マンすれば、指を挿入して膣壁を押さえるだけで(指を動かさなくても)、女性は悶え続けます。これくらい膣感度をあげることで、中イキしやすくなります。

⏩挿入で(ピストンはしていません)女性が逝きたい時に逝っている動画
↑性感開発ではこのように、男性のテクニックに頼ることなく、自分で逝けるようになることをゴールにして中イキ開発をしています。

中イキ性感開発の詳細はこちら

 

プロフィール

はじめまして、ゆうです。

仕事は企業のメンタルの顧問やカウンセリングをしています。

旅行、映画、ウィンタースポーツ、催眠、人との出会いが好きです。

ブログやツイッターを通じて、中イキできなかったり、感度が低くて悩んでいる女性とお会いして相談にのってきました。

中イキや頭が真っ白になるようなオーガズムのコツなどをこのブログで発信しています。