男性経験が少ない女性でも短期間で中イキできる中イキ開発体験ブログ

menu

「中でいく!」中イキ性感開発体験ブログ 名古屋・静岡

「中イキできないけどどうしたらいいかわからない」と悩んできた女性数十名の相談にのってわかったこと

『中イキ性感開発体験ブログ名古屋・静岡』のゆうです。
⇒Twitterはこちら

<お知らせ>
中イキ性感開発を希望される場合も性的なことを相談される時も、まずは⇒お問い合わせください。
ただし、お問い合わせに対応できる期間が決まっておりますので(毎月3名のお問い合わせが来た時点で締め切ります)、問い合わせ期間かどうかは⇒Twitterでご確認ください。(問い合わせ開始は毎月1日~になります。)

中イキできないというご相談をよくいただくのですが・・・

お問い合わせいただいた方のほとんどと通話でお話させてもらっています。
最初は中イキしたいというお悩みなのですが、悩みを掘り下げたり広げたりすると、中イキできない以外にも多くの悩みを抱えていらっしゃいます。

ヒトですから、聞いてもらえる人がいれば悩みがたくさん出てくるものなんですよね、きっと。

特にエッチに関する悩みは、友だちにも相談できないことが多いですし、友だちに相談できたとしても、ネットに書いてあるような回答しか得られないため、解決できず悶々としている女性が多いようです。

こんな悩みは、誰にも相談できないんです

友だちも多く、ほとんどの悩みをオープンに打ち明けることができるMさんも、エッチなことになると人に相談できずに悩んでいました。

男性経験が多い方なんですが、「こんなに経験しているのに中イキできない」「自分のカラダがおかしいのではないか?」と悩んでおられました。
「実は男性経験が豊富だ」なんて友だちに言えないし、「経験豊富なのに中イキできていないから悩んでいる」なんて、相談できずに悩んでおられました。

最初の依頼は「中イキしたいです」だったのですが、詳しくお話を聞いてみると、不感症ではないかとも悩んでいました。
エッチでどれくらい感じるか?ひとりエッチの時はどうか?と聞いていくと、決して不感症ではありませんでした。

お会いして性感開発もさせていただきましたが、数回の性感開発で、洋服が触れるだけで濡れてしまうくらいに乳首が敏感になったとおっしゃっていました。
そして、不感症ではなかったと気づき、自信をつけられました。

経験人数が5名程度のTさんも悩みを抱えていました。
もちろん、依頼理由は「中イキしてみたい」だったのですが、よくよく話を聞いてみると自身のセックスに自信がないようでした。

彼が声を出すタイプでもないので、「私で気持ちよくなってくれているのかわからない。」

「今日はエッチするのかな?」と思っていたのに、エッチしてもらえず彼氏がひとりで寝てしまう。
そんな日が何日も続いたため、
「私のセックス・フェラチオやキスが下手だから彼氏が求めてこないのかな?」

と悩んでおられました。
悩みとしてはよくあるものだし確かに悩んでしまうだろうなと思いますが、

そういう相談をするとエッチが好きな子と思われるかもしれません。
そう思われるのが嫌で(恥ずかしくて)、相談できないとおっしゃっていました。

そこで、
普段のエッチでどんなことに気を付けているか?
フェラチオやキスの仕方は?

をお聞きしましたが、かなり上手にされてる子でした。

開発もさせていただき、フェラチオもしてもらいましたが若いわりに相当上手でした。
彼氏に喜んでもらいたくてひとりで練習もしていたそうです。
そんな優しい子が下手くそなはずがありません。

キスもフェラチオもセックスも相当上手だとお伝えし、自信をつけてもらえました。
*自信をつけていただき開発は一回で終えました。

このブログで繰り返しお伝えしていますが、キスやフェラチオがうまくなって彼氏に喜ばれるのは、とても簡単です。
相手のペースに合わせ、相手の反応を見ながらキスやフェラをするコツを数回練習すれば誰だって上手になります。

「中イキしたい」という依頼内容でも、詳しく話を聞いてみると自信がなくて悩んでいることが多い印象があります。

そして、開発させていただき感度などをチェックすると、ほとんどの人が感度いいですし、セックスの仕方に問題ありません。

誰かと比較することもできないですし、正解があるものではありませんから、悩むのかもしれませんね。
そして、誰にも相談できずずっと悩み続け、自信を失っていく・・・

ここでお伝えしたいことは、ひとりでいいので信頼できる人に、性の悩みを打ちあけて欲しいと思います。
そういう同性・異性をもってください。

上手でなければ、異性に聞いて(どうすれば男性は喜ぶの?)、練習すればいいだけです。
セックスもキスも愛撫もちょっと練習すれば誰だって上達しますから。

ずっと悩み続けるなんて馬鹿げていると思います。

相談だけでもいいんですか?

ご相談いただいた人の中には、もう半年以上たつのに開発を受けらていない方もいます。
たま~~~に相談に乗る程度で、特に開発を求められているわけではありません。

それでもいいと思います。

「中イキ開発依頼でないのに相談だけなんて申し訳ない」という方もいますが、エロいのは事実ですがそんなにたくさんの女性とエッチしたいと思いませんし、人には相談できずに悩んでいるなら、僕でよければお聞きしますよ。

というのは、僕も悩みをもっていて誰に相談していいかわからなかった時にほんと辛かったからです。
もちろん、カウンセラーの方に相談すれば解決したかもしれませんが、すごくお金がかかりそうだったし、仕事が忙しくて、カウンセリングの営業時間にいけなかったのです。

そんな時友だちが「僕でよければ」と言ってくれたのです。
決してその人の専門ではありませんでしたが、聞いてもらうことでかなりすっきりしましたし、困ったことがあればまた聞いてもらえる人がいる、という安心感もありました。

仲がいい友だちには話しづらいけど、見ず知らずの人だから相談できることもあると思います。
僕でよければ、頼ってくださいね。

エッチな話絡みですと、
・彼氏の前戯が短いけれど、言い出せないし伝えていいかわからない
・彼氏が喜んでくれればいいと思ってきたけれど、自分も気持ちよくなりたいと思うようになってきた
・ずっと演技で逝くふりをしてきて彼氏に申し訳ない
・だから本当に逝けるようになりたい、そんな体に開発したい
・ネットで情報収集しているけれど、あっているかわからない
・エッチは気持ちいいけれど、もっと気持ちよくなれるのか知りたい

といった悩み相談を受けたことがありますし、上記のような悩みは珍しい悩みではなくよくあります。

他には、彼氏の悩みではなく、
・セフレとのエッチでも楽しめないし逝けない
・セフレとカラダの相性はいいけれど、セフレなんだからもっといろんなことを試したい

という悩み相談もあります。
セフレの話となると、友だちには相談しづらいでしょうね。

でも、こういった相談を受けている僕からすると相談してくる方の6割以上は、セフレがいますから、驚くようなことではありません。

また、自身の興奮スイッチを探るためにいろんなことを(拘束、道具を使ったプレーなど)試してみたいけれど、そんなことを考えるだけでエッチで恥ずかしくて、人に言えないと悩んでいる方もいらっしゃいます。

このように人ですから常に悩みはあると思いますが、(僕もエッチなことも人間関係もよく悩むので人に相談にのってもらっています)、
実はエッチや自分のカラダに自信がない人がかなり多いですし、周りからは褒められたりしているけれど、本人は自信がなくコンプレックスと抱えていることも多いです。

この記事のまとめ

・中イキしたいという悩みでもよくよく聞いてみるとセックに自信がなく悩んでいることが多い
・異性のエッチなことを相談できる人をもちましょう
・セックスは誰でもすぐに上達するので悩むよりは人に聞いた方が早いしちょっと練習すれば誰でもすぐ上達する

セックスが上手になったり感度をあげるお手伝い、そして中イキできるカラダになるお手伝いをしていますが、僕はカウンセラーなので、

中イキ性感開発というレッスンを通して、セックスだけでなく、自分自身に自信をつけてもらいたいと思っています。
快感による幸せ感だけでなく、(自信をつけ、自分を好きになっていくことで)人生で幸せになって欲しいと思っています。

自信をつければ、人にも優しくなれます。
そういう人が増えればいいなと思っています。
性感開発でそんなことまで求めていない人がほとんどだと思いますが、出会った人が人生で幸せになってくれるといいなーと思っています。

というのは、ほとんどの女性がいずれ母親になります。
自分に自信がある母親、幸せ感を感じている母親として、子育てをして欲しいと思っています。

自分に自信があり自分の事が好きなら、きっとありのままのお子さんを愛せるからです。

そんなことを考えているので・・・・

中イキ性感開発では、女性が望まなければ射精しません

理由のひとつは、「開発といいながら射精して自分が気持ちよくなりたいんでしょ?」と思われたくないからです。

エッチなことは好きですし、エロい男だと自負しておりますが、そこはルールとして決めています。

もうひとつの理由は、射精しようとすると、そこに意識が向かって、大切なことを考えられなくなるからです。

「どうしたらこの子はエッチをもっと楽しめるか?」
「どうしたらこの子はもっと感度があがるか?」
「どうしたらこの子は彼氏とのエッチで中イキできるようになるか?」
「どうしたらこの子は自分のカラダやエッチに自信がつくか?」
「どうしたらこの子は、ありのままの自分に自信を持てるようになるか?」
「どうしたらこの子は、自分のことを好きになれるのか?」

そんなことを考えながら開発を行っています。

お読みいただきありがとうございました。

東海地方の方で、中イキ性感開発を受けたい人はこちら ←
中イキについて相談可能日を確認したい人はこちら ←

ゆう

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

中イキ開発風景


↑性感開発を受けて膣や子宮の感度があがった女性は、このようにカラダの外から子宮を揺らしても、快感がおそってきて逝ってしまいます。
感度があがっていれば、快感の波が襲ってくるたびに何度でも逝けるようになります。

↑こちらも体の外から子宮を揺らしています。開発が進むと、このように感度が上がるため揺らされれば逝けるようになります。

↑この女性は腕を拘束することで興奮が増して、何度も中イキできる状態になりました。

感度が上がっているので、男性がポルチオを揺らすたびに中イキしてしまいます。
*音声のみです

中イキするためには、このように前戯の段階で全身の感度が上がっている必要があります。

逝った後はからだ中が敏感になり、軽く撫でるだけでビクビクと感じてしまいます。

中イキ開発を受けてポルチオ感度があがると、お尻側を揺らすだけでもオーガズムを迎えることができるようになります。

⏩手マン動画
↑中イキ脳開発をしてさらに膣感度を上げてから手マンすれば、指を挿入して膣壁を押さえるだけで(指を動かさなくても)、女性は悶え続けます。これくらい膣感度をあげることで、中イキしやすくなります。

⏩挿入で(ピストンはしていません)女性が逝きたい時に逝っている動画
↑性感開発ではこのように、男性のテクニックに頼ることなく、自分で逝けるようになることをゴールにして中イキ開発をしています。

中イキ性感開発の詳細はこちら

プロフィール

はじめまして、ゆうです。

仕事は企業のメンタルの顧問やカウンセリングをしています。

旅行、映画、ウィンタースポーツ、催眠、人との出会いが好きです。

ブログやツイッターを通じて、中イキできなかったり、感度が低くて悩んでいる女性とお会いして相談にのってきました。

中イキや頭が真っ白になるようなオーガズムのコツなどをこのブログで発信しています。