男性経験が少ない女性でも短期間で中イキできる中イキ開発体験ブログ

menu

「中でいく!」中イキ性感開発体験ブログ 名古屋・静岡

ここ最近の中イキ開発状況の報告(令和4年1月)

報連相をモットーとしているゆうです。
いつも「中イキ性感開発体験ブログ名古屋」をお読みいただきありがとうございます。

ここ最近の状況についてお伝えします。

中イキ性感開発を希望される女性へ

以前もこちらの記事に書きましたが、
今後は愛知県内(名古屋市内や小牧、一宮、刈谷など)でお会いできる方のみの
開発とさせていただきます。
*すでにご相談いただいている遠方の方は出張の際にできる限り対応させていただきます。

また、令和4年2月いっぱいまでは、リピート女性とこれまでにご相談いただいた方への対応に専念します。
(キャパが小さいし、おひとりおひとりにちゃんと向き合いたいので・・・)
3月以降、新規の開発の募集を再開する予定でいますが、様子を見て報告させていただきます。
(コロナ怖いですし・・・・)

メールでのご相談は確実に再開します。
「メール相談だけでも受けたい」、「悩みを聞いて欲しい」という方は
3月に入ってからご連絡ください。

中イキ開発をしたい男性へ

以前、頑張ったことがあるのですが仕事が忙しくて断念してしまいました。
僕の人間性が未熟だったため、いいマニュアルができませんでした。

最近では、男性の有料コンサルティングを希望される方もいて、
男性向けに中イキ性感開発教材を作成しております。

こちら

文章でお伝えするのには限界がありますが、
できる限りわかりやすく、僕がこれまでに改善、改善、改善を重ね続けた
中イキ性感開発のノウハウをお届けしようと思っています。

ネットにあふれたエッチノウハウのコピペのようなものではなく、
10年以上の開発経験から作り出した、

最短で、

中イキ性感開発師として女性に満足していただける方法
中イキ性感開発師として活躍できる方法

を習得していただきたいと思っています。

エッチ技術を磨かない男性は論外です。
自分だけ気持ちよくなれればいいと思い、オフパコ相手を探すノウハウに一生懸命になる男性も論外です。

そういう男性は置いておいて(エッチな事をしたい気持ちは僕も同じですので気持ちはわかりますが・・・)、

ネットで記事を読んでよく勉強しているのに・・・
彼女に中イキしてもらいたくて道具を使ったり長くピストンしているのに・・・・

頑張っているのにいい結果を出せていない男性向けのマニュアルになります。

ちゃんと技術と知識をもっていれば信頼関係ができた彼女が中イキできないなんてことは
あまりないと思います。

そして、彼女が中イキできるようになり、一緒に逝くことができるようになれば、
男性も女性もほんと幸せ感で包まれると思います。

技術

技術というと、ネットに書いてある記事は体位だとか刺激の仕方や愛撫の仕方など・・・
そういったことばかりです。

そういった技術は十分すぎるくらいに書いてあるのに、
中イキできずに悩んでいる女性がなんと多いことか!

最低限の技術は必要です。
でも・・・・

一番大切な事を学ばずにテクニックや刺激の強さやおもちゃでなんとかしようとするから、
いつまでたっても彼女を中イキさせられない男性がいるのだと思います。

まるで・・・
美味しい料理を作りたいと思い、素材の持つおいしさを引き出さずに、
あれこれと調味料を入れて科学的な味を作りだしているように思えます。

そうではなく、素材の味を生かす方法を学ぶ必要があります。
つまり、女性が本来持っている感度や底なしの快感を引き出す技術です。

ここを書いていない記事があまりにも多すぎる気がしています。
だから男性は記事やAVを信じて、おもちゃに走ったり激しいピストンをしてしまうのです。

体験女性の感想を多数掲載しておりますので、そちらを参考にしてください。
なんとなくさらーと読むのではなく熟読してみてください。
やはり女性の生の声が一番勉強になりますから。
中イキのヒントが溢れていますから。

中イキ性感開発を受けられた女性の感想

一部抜粋しますね。


*女性の希望もありハメ撮りも行いました。

男性がどうこうするのではなく、
女性自ら快感をためたり逝くタイミングを調節できるようにしてあげるのです。

後半に、「ゆうさんは激しく動いていないのに私は逝きまくっていて。。。」と教えてくれていますが、

男性が激しく動いたりした方が女性が逝くみたいな間違った考え方は
なんとかならないかなと思っています。

適切に開発を行えば、男性が全く動かなくても女性は中イキできます。

動→静

動くのではなく、動きを少なくしていったほうが(男性は楽!)
女性の感度は上がるし、女性が逝きやすくなる

ネットの記事にはほとんど書いていない、
そういったことを学んでいただきたいと思っています。

文字情報だけでは限界があるし、「これでいいのかな」と悩む男性もいるでしょうから、
通話で疑問にお答えできるよう、有料のコンサルティングも考えています。

・リピート女性のサポート
・開発師として活躍したい男性のサポート
(・時間の使い方がへたくそな僕・・・)

がありますので、新規の中イキ開発については3月以降とし、
場合によってはご依頼いただいてもかなり先になるかもしれないことを
予めご了承ください。

3月以降に依頼を考えている場合、
待てる人だけご相談ください。

ゆう

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

中イキ開発風景

<体外式ポルチオマッサージでオーガズムを迎える女性>


↑性感開発を受けて膣や子宮の感度があがった女性は、このようにカラダの外から子宮を揺らしても、快感がおそってきて逝ってしまいます。
感度があがっていれば、快感の波が襲ってくるたびに何度でも逝けるようになります。

<カラダの外側からポルチオ開発>

↑こちらも体の外から子宮を揺らしています。開発が進むと、このように感度が上がるため揺らされれば逝けるようになります。

<拘束などで性的興奮を作り出せば連続オーガズムは可能>


↑この女性は腕を拘束することで興奮が増して、何度も中イキできる状態になりました。

<中イキ後は全身の感度が上がる>
性感開発で何度も中イキできるようになると、「感じにくい」と悩んでいた女性でも、中イキ後に全身の感度がここまで上がります。

<数秒に1回、中イキできるようになった椿さんの性感開発音声>
感度が上がっているので、男性がポルチオを揺らすたびに中イキしてしまいます。
何度も逝っている音声
*音声のみです
*音声のピッチを変えてあります

<開発途中(前戯編)>

↑中イキするためには、このように前戯の段階で全身の感度が上がっている必要があります。
前戯で感度が上がっていないのに膣を刺激しても、中イキはできません。

<中イキ後のフェザータッチで全身が性感帯に変わります>

↑逝った後はからだ中が敏感になり、軽く撫でるだけでビクビクと感じてしまいます。

<お尻側からの体外式ポルチオマッサージでオーガズムを迎えている動画>


↑中イキ開発を受けてポルチオ感度があがると、お尻側を揺らすだけでもオーガズムを迎えることができるようになります。

⏩手マン動画
↑中イキ脳開発をしてさらに膣感度を上げてから手マンすれば、指を挿入して膣壁を押さえるだけで(指を動かさなくても)、女性は悶え続けます。これくらい膣感度をあげることで、中イキしやすくなります。

⏩挿入で(ピストンはしていません)女性が逝きたい時に逝っている動画
↑性感開発ではこのように、男性のテクニックに頼ることなく、自分で逝けるようになることをゴールにして中イキ開発をしています。

中イキ性感開発の詳細はこちら

 

プロフィール

はじめまして、ゆうです。

仕事は企業のメンタルの顧問やカウンセリングをしています。

旅行、映画、ウィンタースポーツ、催眠、人との出会いが好きです。

ブログやツイッターを通じて、中イキできなかったり、感度が低くて悩んでいる女性とお会いして相談にのってきました。

中イキや頭が真っ白になるようなオーガズムのコツなどをこのブログで発信しています。