男性経験が少ない女性でも短期間で中イキできる中イキ開発体験ブログ

menu

「中でいく!」中イキ性感開発体験ブログ 名古屋・静岡

彼氏のクンニではクリイキ(外イキ)できないななさん(25歳OL)の中イキ性感開発体験談

『中イキ性感開発体験ブログ 愛知・静岡』のゆうです。
⇒Twitterはこちら

ななさんの中イキ性感開発:はじめに

東京の男性に中イキについて相談し、その後愛知県の男性に中イキ性感開発をお願いしたものの、新型コロナの自粛中のため、通話でエッチな会話をしただけというななさん。

通話で「〇〇触ってごらん」などと誘導されたものの、あまりその気になれず、その後、その男性に中イキ性感開発を頼むことなく、僕にTwitterから依頼されました。

avatar

ゆう

僕のブログの存在はご存知ですか?まずはブログを読んでくださいね。
それで、僕に中イキ性感開発を依頼したいと思ったら改めてご相談ください

Twitterで僕の投稿を読み共感していいただいていたようですが、本当に僕の中イキ開発スタイルがななさんに合っているかどうかわかりません。

合わない人に会っても、お互いにとってよい結果にはならないため、慎重に見極めていただきます。
その結果、僕に依頼したいとういことになり、しばらくやり取りした後、お会いすることになりました。

そんなななさんの・・・

初回中イキ性感開発体験の感想



体験後に聞いたのですが、男性経験人数は豊富なものの、これまで一度もクンニでクリイキしたことがなかったそうです。
今回、初回ということもありななさんも緊張されていたし、恥ずかしがっていたので中イキには至りませんでしたが、これまで経験したことがなかったクンニによるクリイキ(外イキ)を体験していただき、満足されたようです。

東海地方の方で、中イキ性感開発を受けたい人はこちら ←
中イキについて相談可能日を確認したい人はこちら ←

avatar

ゆう

なんとか満足してもらえた・・・


腹筋が弱いため、騎乗位でグラインドしているとすぐに疲れてしまうので、腹筋の仕方を指導している写真です。
*当然、定番のブラックサンダーの写真つき

ななさん(25歳)OLの紹介
齢:25歳
彼氏、男性経験:彼氏あり。男性経験20人ほど
ひとりエッチ:うつ伏せで行っていたけれど中イキ開発のためにやめて、膣開発のためにディルド使用
中イキ経験:ディルドを使用すれば中イキ可能になってきた

初回、一回目の中イキ性感開発

中イキ性感開発後の感想にもあるように、前日は緊張で眠ることができず、

前日にもLINEで、

緊張しています

avatar

ななさん

と送ってこられたななさん。

男性経験豊富だから緊張しないなんてことはありません。
今は彼氏に夢中ですし、久しぶりに彼氏以外の男性とエッチをするのですから当然緊張されるでしょう。

エッチをするからだけでなく・・・
・他人に裸を見られるのが恥ずかしい
・あまり乱れるのも恥ずかしい
・して欲しいことはあるけれど言えない
・どんな会話をしていいかわからない
・どんなエッチをする人なのかわからない

などなど、様々な理由で緊張されます。

ですから、最初はソファーに座って雑談をします。
今日の流れを説明した後、彼氏とのエッチのこと、ひとりエッチのことだけでなく、お仕事のこと、学生時代のこと、どうして中イキ開発を受けようと思ったのか?などなど、会話を広げていきます。

そして、

avatar

ゆう

今日、この場からはため口にしよう!

とお互いに気を使わないようにため口で会話しているうちに緊張が和らいできていると感じたので、シャワーを浴びてきてもらい、中いき性感開発をスタートします。

ベッドに横たわったななさんの頭を撫で、耳、首筋、頬などをゆっくりゆっくりとフェザータッチで愛撫していき、反応を確かめていきます。

時折、

「はっ、はぁ~~」

と声が漏れますが、緊張されているのか恥ずかしいのか、はたまた気持ちよくないのか・・声は少なめです。

唇を重ね、舌を絡めてななさんの口の中の性感帯も探っていきます。

フェザータッチの指を下にずらしていき、首筋、鎖骨、胸、乳房、脇腹と・・・・反応を見ていきます。
彼氏の前戯は長い時もあるそうですが、

「ここまで丁寧にフェザータッチされたことはありません、気持ちいいです」とななさん。

背中に手をまわし、ガウンの中に手を入れて直接背中を愛撫していきます。

性感のツボといわれる腰あたりを入念に愛撫しながら、背中を上にタッチしていくと、

「はっ、はうん、あんっ」

と声が漏れ始めます。

指先が触れるか触れないかのフェザータッチだけでなく、手のひら全体を使うパームタッチ、爪でのスクラッチ、指先で軽快にピアノを弾くようなタッチなどをしながら、反応を見て、感じるタッチ・ポイントがあればそこを執拗に責めていきます。

お互いの足を絡めていると、ななさんのおま●こが愛液で濡れてきているのが感じられました。

続く

東海地方の方で、中イキ性感開発を受けたい人はこちら ←
中イキについて相談可能日を確認したい人はこちら ←

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

中イキ開発風景


↑性感開発を受けて膣や子宮の感度があがった女性は、このようにカラダの外から子宮を揺らしても、快感がおそってきて逝ってしまいます。
感度があがっていれば、快感の波が襲ってくるたびに何度でも逝けるようになります。

↑こちらも体の外から子宮を揺らしています。開発が進むと、このように感度が上がるため揺らされれば逝けるようになります。

↑この女性は腕を拘束することで興奮が増して、何度も中イキできる状態になりました。

感度が上がっているので、男性がポルチオを揺らすたびに中イキしてしまいます。
*音声のみです

中イキするためには、このように前戯の段階で全身の感度が上がっている必要があります。

逝った後はからだ中が敏感になり、軽く撫でるだけでビクビクと感じてしまいます。

中イキ開発を受けてポルチオ感度があがると、お尻側を揺らすだけでもオーガズムを迎えることができるようになります。

⏩手マン動画
↑中イキ脳開発をしてさらに膣感度を上げてから手マンすれば、指を挿入して膣壁を押さえるだけで(指を動かさなくても)、女性は悶え続けます。これくらい膣感度をあげることで、中イキしやすくなります。

⏩挿入で(ピストンはしていません)女性が逝きたい時に逝っている動画
↑性感開発ではこのように、男性のテクニックに頼ることなく、自分で逝けるようになることをゴールにして中イキ開発をしています。

中イキ性感開発の詳細はこちら

プロフィール

はじめまして、ゆうです。

仕事は企業のメンタルの顧問やカウンセリングをしています。

旅行、映画、ウィンタースポーツ、催眠、人との出会いが好きです。

ブログやツイッターを通じて、中イキできなかったり、感度が低くて悩んでいる女性とお会いして相談にのってきました。

中イキや頭が真っ白になるようなオーガズムのコツなどをこのブログで発信しています。