男性経験が少ない女性でも短期間で中イキできる中イキ開発体験ブログ

menu

「中でいく!」中イキ性感開発体験ブログ 名古屋・静岡

ポルチオイキなら奥に挿入するだけで何度も逝く

『中イキ性感開発体験ブログ名古屋 静岡』を運営しております、ゆうです。
⇒Twitterはこちら
近況報告です。

2020年6月9日

中イキできないとずっと悩んでいたのに騎乗位でいつでも中イキできるように

「中イキできないので、私が中イキできるようになるかどうか試してください」とご相談いただいた椿さんとお会いしてきました。
(リピートです)

エッチなことが大好きなのに、これまで満足したセックスをしたことがありませんでした。
そんな椿さんですが、3回目の中イキ性感開発で確実に中イキできるようになりました。

そして、「本当に私が中イキできたの??まだ信じられない!」「今日はたまたまできただけで、次は中イキできないかもしれないから、まだ不安」と言っていましたが、その後は確実に中イキできるようになりました。

最近は騎乗位になり、ポルチオ性感帯にぺ〇スを当てて腰を前後に動かすと、5回くらい動かしただけでポルチオイキしてしまいます。いえ、逝くというより動いている間ずっと逝っている感覚になっているそうです。

もちろん、正常位でも松葉崩しでも立ちバックでも、寝バックでも中イキできますが、騎乗位で中イキできるようになると、自分で好きな時に中逝きできるのです。
また、騎乗位はポルチオ性感帯に当たっていることが中イキ性感開発を受けた女性なら、わかるようになるため、中イキの中でも一番気持ちいいと言われるポルチオイキができるようになります。ポルチオイキの最大の魅力は、ずっと逝きっぱなしになれることです。

ですから、セックスがこれまでと比べ物にならないくらい楽しく、気持ちよくなります。

性感開発では、男性のピストンに頼ることなく中イキできないといっていた女性が騎乗位でポルチオ逝きできることをひとつのゴールとしています。


静岡県某市のラブホにて中イキ性感開発


その後、観光してから鰻を食べに行きました。

中イキできないと悩んでいる人から信じられないかもしれませんが、この女性も最初は同じように悩んでいましたが、今では一回のエッチで軽く30回以上は中イキできるようになりました。

中イキしている時どんな感じなのか聞くと、頭がふわっとして力が抜け、カラダ中に快感が起きているそうです。
そして、エッチを終えた後も20分くらいずっと気持ちいいそうで、少し体に触れるだけでも快感のあまりビクビクと反応します。

2020年5月31日

ポルチオイキで連続オーガズム


コロナのためずっとお会いできなかった女性(Sさん)とお会いし、宿泊合宿をしてきました。
*制限解除開けてからお会いしました。

感度もめちゃくちゃあがり、ポルチオイキまでできるようになった女性ですので、お会いしている間に100回以上中イキしていただきました。

会うまで相当ムラムラがたまっていたようですが、逝きまくって疲れてすぐに眠った姿が可愛かったです。

2020年5月23日

中イキ性感開発受付開始しました

しばらくお休みしていて、そのまま新型コロナが感染拡大し、自粛が必要だったため中イキ性感開発も3か月近く休んでおりましたが、相談、開発の受付を再開しました。

Twitterで告知したところ、ずっと開発を待っていただいていた人(過去に相談はいただいていた)、新たな相談であっという間に定員に達しました。

来月になり、時間の余裕がありましたらまた相談受付再開します。

中イキできる事の価値

先日、中イキできるようになった女性と話していました。
女性にとって、中イキできる事はどれくらいの価値があるか?
についてです。

その子がいうには、ずっと中イキしたいと思って友だちに相談したり、ネットで調べて自分なりに努力はしていた。

彼も中イキして欲しくて頑張ってくれたりもしてたけど、いけなかった。

それで本当に悩んでいた。
SEXを楽しめなくなっていた。

でも、中イキ性感開発を受けてすぐに中イキできるようになり、
それからはこれまでのセックスにはもう戻りたくないくらいに、中イキSEXの良さを知った。

どれだけ美人でいつもかっこいい彼氏がいても、中イキできずに悩んでいる人はいるし、

どれだけお金持ちでも、中イキできずSEXには満足・不完全燃焼で、中イキしたいと悩み苦しんでいる人もいる。

そう考えたら、中イキできる事はお金では買うことができない価値があり、女性としての幸せの何にも変えがたい大切なものだという話を教えてくれました。

中イキできるようになった女性からは、SEXの翌日、肌の調子が良いとよく言われますし、幸福に包まれるといわれます。

こだわりすぎて悩みすぎるとエッチを楽しめなくなりますし、愛されてるSEXをしているなら中イキが全てではないと思いますが、

恋愛・夫婦においてSEXは必要だと思いますし、女性としての長い人生を考えた時、今後中イキできずに悩み続けるエッチをすると考えた時、

中イキできる事は、お金では買うことができない、幸せの一つだと思います。

女性からご相談をいただき、中イキ開発をすることも好きですが、

欲を言えば、世の中の男性の多くが、中イキ開発の正しい情報を知って、愛する人を中イキさせてあげられるようになって欲しいと思っています。

ゆう

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

中イキ開発風景


↑性感開発を受けて膣や子宮の感度があがった女性は、このようにカラダの外から子宮を揺らしても、快感がおそってきて逝ってしまいます。
感度があがっていれば、快感の波が襲ってくるたびに何度でも逝けるようになります。

↑こちらも体の外から子宮を揺らしています。開発が進むと、このように感度が上がるため揺らされれば逝けるようになります。

↑この女性は腕を拘束することで興奮が増して、何度も中イキできる状態になりました。

感度が上がっているので、男性がポルチオを揺らすたびに中イキしてしまいます。
*音声のみです

中イキするためには、このように前戯の段階で全身の感度が上がっている必要があります。

逝った後はからだ中が敏感になり、軽く撫でるだけでビクビクと感じてしまいます。

中イキ開発を受けてポルチオ感度があがると、お尻側を揺らすだけでもオーガズムを迎えることができるようになります。

⏩手マン動画
↑中イキ脳開発をしてさらに膣感度を上げてから手マンすれば、指を挿入して膣壁を押さえるだけで(指を動かさなくても)、女性は悶え続けます。これくらい膣感度をあげることで、中イキしやすくなります。

⏩挿入で(ピストンはしていません)女性が逝きたい時に逝っている動画
↑性感開発ではこのように、男性のテクニックに頼ることなく、自分で逝けるようになることをゴールにして中イキ開発をしています。

中イキ性感開発の詳細はこちら

プロフィール

はじめまして、ゆうです。

仕事は企業のメンタルの顧問やカウンセリングをしています。

旅行、映画、ウィンタースポーツ、催眠、人との出会いが好きです。

ブログやツイッターを通じて、中イキできなかったり、感度が低くて悩んでいる女性とお会いして相談にのってきました。

中イキや頭が真っ白になるようなオーガズムのコツなどをこのブログで発信しています。