男性経験が少ない女性でも短期間で中イキできる中イキ開発体験ブログ

menu

「中でいく!」中イキ性感開発体験ブログ 名古屋・静岡

中イキ性感開発体験談:彼とのエッチで中イキできるようになりたいみゆさん28歳

『中イキ性感開発体験ブログ名古屋・静岡』のゆうです。
⇒Twitterはこちら
新型コロナウィルスが中国に発生した頃、ご相談をいただいていたみゆさん。

お会いしましょうという時に、感染が広がってきたため、自粛のためかなりお待たせしてしまいました。

脳イキなんて本当にあるのか信じられないというみゆさん

これまでに中イキ性感開発を受けた女性の中には、キスやハグだけで興奮が高まって逝ってしまう女性や、エッチを思い出しながら自分の胸を触るだけで逝ってしまう女性もいます。

そういう話をすると、「羨ましい」という人もいれば「信じられない、演技でしょ!?」と疑う人もいます。
みゆさんも疑っていたひとりです。

長髪、スレンダー、美人な女性です。

脳イキも信じられないし、子宮を揺らすだけで気持ちよくなるなんて信じられないとおっしゃっていました。

しかし、結果的には挿入することなく、膣の外から子宮を揺らすだけで気持ちよくなることを体感していただけました。

東海地方の方で、中イキ性感開発を受けたい人はこちら ←
中イキについて相談可能日を確認したい人はこちら ←

中イキ性感開発に応募されたみゆさんの紹介
・年齢:28歳
・男性経験5~6人
・クリイキはできるがクンニで逝ったことがほとんどなく、中イキもしたことがない
・彼との結婚を考え、中イキできる自分になりたいと思っている
・彼が早漏気味で前戯が短く、キスもほとんどなく不満

ホテル駐車場で待ち合わせして中イキ性感開発スタート
みゆさんにはかなりお待ちいただいたため、何度かLINEでやりとりをし、また通話も2回しました。
もともと人見知りしない性格ということもあり、ラブホテル駐車場で待ち合わせて軽く挨拶したあと、すぐに部屋に入りました。

入ってすぐエッチ・中イキ性感開発をするわけではありません。
人見知りしないといっても緊張はされているでしょうし、リラックスされないことには開発はうまくいきません。

僕はあまり緊張しないのですが、それでもリラックスできているわけではありません。
僕がリラックスできていないと女性も心からリラックスできないため、しばらくの間雑談をしました。

これまで誰にも話したことがない、副業の話やエッチの悩みをたくさんお聞きしました。

また、彼氏のエッチには不満があるものの、大好きな彼氏であり彼氏のために中イキできる自分になりたいし、彼氏のテクニックに頼らなくても中イキできるようになり、エッチをもっと楽しみたいそうです。

そんなお話をお聞きしていると1時間近く経過しました。

みゆさんからいただいた中イキ性感開発体験の感想


十分な前戯をしたあとポルチオ開発へ

前戯部分は省略しますが、全身を丁寧にフェザータッチし、焦らしも加えることで全身の感度を高め、興奮度をあげていきます。

大陰唇マッサージをしながらのポルチオ開発

興奮が高まり膣血流が増えてきたところで、大陰唇マッサージです。

「あれ、ゆうさんのサイトの動画見てもどうやっていいかよくわからない」

と大変不評な大陰唇マッサージですが、ポルチオ開発の効果はかなりあります。

愛液でぐちょぐちょに濡れたみゆさんの大陰唇、大陰唇の外側をほぐすようにマッサージしていき、十分にほぐれたところで、大陰唇側からポルチオ性感帯に振動を送ります。

振動を送るたびに、みゆさんが

「あんっ、あんっ」と感じているのがわかります。

指もペニスも挿入していませんが、膣奥をずんずんと刺激されているような感覚になり、それがポルチオ性感帯を刺激していきます。
*これだけで逝ってしまう女性もいました。

暫く続けていると、膣奥からねっとりとした白い愛液が漏れてきます。
これは、膣奥で感じている時に出てきやすい愛液で、挿入しなくてもポルチオ開発がうまくいっていることがわかります。

女性も男性も、そんなことで感じるはずがないと言いますし、それでポルチオ開発できると信じられないかもしれませんが、
中イキ性感開発を受けた女性はみなさん、これでポルチオ開発していますし、リピートされた方や、自分でも取り組まれた方はほとんど中イキできるようになっています。

ぜひ、彼氏にもしてもらい、ポルチオ開発して中イキできるようになってくださいね。

みゆさんとはその後、挿入もしましたが、「あんあん、きゃんきゃん」ネタになるので省略。

終えた後、一緒に回転ずしに行き雑談を楽しみました。

「また会ってくれますか?」と頼まれたので、リピート決定です。
何度かポルチオ開発させていただくことで、中イキは当たり前、連続イキくらいはできるようになってもらう予定です。

東海地方の方で、中イキ性感開発を受けたい人はこちら ←
中イキについて相談可能日を確認したい人はこちら ←

ゆう

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

中イキ開発風景


↑性感開発を受けて膣や子宮の感度があがった女性は、このようにカラダの外から子宮を揺らしても、快感がおそってきて逝ってしまいます。
感度があがっていれば、快感の波が襲ってくるたびに何度でも逝けるようになります。

↑こちらも体の外から子宮を揺らしています。開発が進むと、このように感度が上がるため揺らされれば逝けるようになります。

↑この女性は腕を拘束することで興奮が増して、何度も中イキできる状態になりました。

感度が上がっているので、男性がポルチオを揺らすたびに中イキしてしまいます。
*音声のみです

中イキするためには、このように前戯の段階で全身の感度が上がっている必要があります。

逝った後はからだ中が敏感になり、軽く撫でるだけでビクビクと感じてしまいます。

中イキ開発を受けてポルチオ感度があがると、お尻側を揺らすだけでもオーガズムを迎えることができるようになります。

⏩手マン動画
↑手マン前に膣感度を十分にあげておけば、指を挿入して膣壁を押さえるだけで、女性は悶え続けます。これくらい膣感度をあげることで、中イキしやすくなります。

⏩挿入で(ピストンはしていません)女性が逝きたい時に逝っている動画
↑性感開発ではこのように、男性のテクニックに頼ることなく、自分で逝けるようになることをゴールにして中イキ開発をしています。

中イキ性感開発の詳細はこちら

プロフィール

はじめまして、ゆうです。

仕事は企業のメンタルの顧問やカウンセリングをしています。

旅行、映画、ウィンタースポーツ、催眠、人との出会いが好きです。

ブログやツイッターを通じて、中イキできなかったり、感度が低くて悩んでいる女性とお会いして相談にのってきました。

中イキや頭が真っ白になるようなオーガズムのコツなどをこのブログで発信しています。