男性経験が少ない女性でも短期間で中イキできる中イキ開発体験ブログ

menu

「中でいく!」中イキ性感開発体験ブログ 名古屋・静岡

中イキ性感開発体験ブログ 名古屋の今後について

ゆうです。
⇒Twitterはこちら
何点かお知らせがあります。

中イキ性感開発のご依頼や中イキに関するご相談について

2019年12月31日まではご相談、ご依頼をうけるつもりでしたがここ数週間、ご依頼も相談もないため、活動の休止日は少し早めて12月25日とします。

それ以降は、性感開発のご依頼はもちろんご相談に対してもお返事できませんのであらかじめご了承ください。

過去にお会いした方やご相談いただいた方への対応

過去にお会いした方の中には、時々ご相談や報告をいただける人もいますし、連絡が途絶えた方もいます。

時々ご相談いただいている方は、今後も継続して何かご質問があれば対応させていただきます。
途絶えた方、一定期間やりとりがない方は、⇒こちらのページの目次2に書いてますように、やりとりや連絡先などを全て削除させていただき、あなたに迷惑がかからないよう対応させていただきます。

活動をしてきてたどりついた、中イキに対する結論

このブログは確か、3つ目くらいのブログになります。
過去いくつかブログを運営してましたが、過去に休止した際、すべて削除しました。

その頃も、中イキ性感開発をさせていただいておりましたが、ポルチオ開発の技術はもっているもののそんなにこだわってませんでしたし、ポルチオ開発の技術を磨いてませんでした。

中イキできるのであれば、Gスポットイキでも、Tスポットイキでもなんでもいいと思ってやっていました。
それほどこだわりもなく、そしてひとりひとりに丁寧に向き合うことができていなかったので、あまりよい結果が出ていませんでした。

そして・・・
このブログを運営する少し前から、ポルチオ開発(ポルチオイキ)だけを極めようと思い、取り組んできました。

その結果わかったことですが、

やはり・・・

ポルチオ開発最高!

だと思います(笑)

中イキできるのなら、「手マン中イキでもいいし、Gスポットイキでもいい」と思っている女性がいるかもしれませんが、僕は中イキを目指すなら、ポルチオ開発をお勧めします。

理由はこのブログで何度も書いているため書きませんが、

Gスポットイキを目指したりするなんて時間がもったいないですし、ポルチオイキよりも時間がかかることもあるので、やめたほうがいいとお伝えしておきます。

まだまだポルチオ開発をまともにできる男性は少ないようですが、活動休止期間中に男性に教えたりしながら、ポルチオ開発できる男性を増やしていきたいと思っております。

活動の再開時期について

仕事が落ち着いてきたら再開するかもしれません。

あるいは今までのように再開後ずっと続けるのではなく、時々、期間を限定して活動再開するかもしれません。

その場合は、このブログまたはTwitterで報告します。

ご依頼をうける場合、女性を選ばせていただくことになると思います。
これまでは、メールのやりとりの丁寧さ、通話した時の印象からお互いに安心・信頼できる人だと思えば、お会いしていましたが(写真提出などありませんので、容姿は判断材料にしていません)、

今後は、
通話ややりとりの印象から、「この女性となら中イキ性感開発を楽しめる!」と思った方だけにします。

東海地方の方で、中イキ性感開発を受けたい人はこちら ←
中イキについて相談可能日を確認したい人はこちら ←

ブログの記事更新について

活動休止中、男性向けに僕がやってきたことをお伝えしていこうと思っています。

その中で気くことや、お伝えしてお役に立てそうなことがあればブログを更新する予定です。
よろしくお願いいたします。

男性向けレッスンに協力していただける女性を募集

中イキ性感開発をさせていただくことは好きですが(僕はエッチですから)、僕が行っていることをたくさんの男性に知ってもらいたいと思っています。

これまでも男性から問い合わせ、ご質問いただいてきましたが、メールや通話でお教えすることに限界を感じていました。

そこで、協力していただける女性を募集したいと考えています。
当然、それなりのお返しはしますし、あなたの中イキ開発など全力で手伝わせていただきます。

詳細が決まりましたらまたお伝えします。

ゆう

2020年1月20日 追記

ゆるく活動再開のお知らせ

新規の女性の中イキ性感開発の募集をしばらくお休みさせていただいておりました。

まだまだ仕事が忙しく、いつというお約束はできませんが、ご相談いただいた方には(相談後、中イキ性感開発を望む場合)、空き時間ができればお伝えし、日程調整させていただきます。

以前と同じように、月に数名の新規の方とお会いできるようになるのは4月後半くらいになると思います。

男性向けレッスンに協力していただける女性モデル募集のお知らせ

中イキ性感開発を依頼される女性の多くが、彼氏とのセックスに悩んでおります。

そのような方に性感開発をさせていただくのはいいのですが、(僕も男性ですからエッチですし楽しんでおります)、彼氏に「こうして欲しい」「ああして欲しい」「こんな風に腰を動かして欲しい」と頼めないという悩みもよく聞きます。

そこで、「彼氏に僕が教えましょうか?」と提案しているのですが、それがかなうことは皆無でして・・・

この問題の解決策として、女性にモデルをお願いし(モデルと言っても下着姿のままいればいいわけではなく、裸になり、体を触られる、ペ●スの挿入はなし)男性向けにセックス講習をしたいと考えております。

それに協力していただける方を女性を募集しております。
詳細は⇒女性モデル募集ページをご確認ください

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

中イキ開発風景


↑性感開発を受けて膣や子宮の感度があがった女性は、このようにカラダの外から子宮を揺らしても、快感がおそってきて逝ってしまいます。
感度があがっていれば、快感の波が襲ってくるたびに何度でも逝けるようになります。

↑こちらも体の外から子宮を揺らしています。開発が進むと、このように感度が上がるため揺らされれば逝けるようになります。

↑この女性は腕を拘束することで興奮が増して、何度も中イキできる状態になりました。

感度が上がっているので、男性がポルチオを揺らすたびに中イキしてしまいます。
*音声のみです

中イキするためには、このように前戯の段階で全身の感度が上がっている必要があります。

逝った後はからだ中が敏感になり、軽く撫でるだけでビクビクと感じてしまいます。

中イキ開発を受けてポルチオ感度があがると、お尻側を揺らすだけでもオーガズムを迎えることができるようになります。

⏩手マン動画
↑中イキ脳開発をしてさらに膣感度を上げてから手マンすれば、指を挿入して膣壁を押さえるだけで(指を動かさなくても)、女性は悶え続けます。これくらい膣感度をあげることで、中イキしやすくなります。

⏩挿入で(ピストンはしていません)女性が逝きたい時に逝っている動画
↑性感開発ではこのように、男性のテクニックに頼ることなく、自分で逝けるようになることをゴールにして中イキ開発をしています。

中イキ性感開発の詳細はこちら

プロフィール

はじめまして、ゆうです。

仕事は企業のメンタルの顧問やカウンセリングをしています。

旅行、映画、ウィンタースポーツ、催眠、人との出会いが好きです。

ブログやツイッターを通じて、中イキできなかったり、感度が低くて悩んでいる女性とお会いして相談にのってきました。

中イキや頭が真っ白になるようなオーガズムのコツなどをこのブログで発信しています。